授業風景 オープンセミナー入試

2013年夏に実施された集中講義、オープンセミナーの授業風景を一部ご紹介します。
連日の猛暑にも負けず、みなさん頑張りました。

開催日:2013年8月1日~8月4日

国際教養学科

国際教養学科では、異なるメジャー(専攻プログラム)の授業を好きなように履修することができます。どのような形で授業が行われていくのか、このオープンセミナーで体験できます。

教室で講義を受けている様子

教室で講義を受けている場面です。大学では、専門的な学びが多くなります。

学んだことについて話し合う様子

各グループで、学んだことについて話し合う場面もあり、そこには教員も加わって、アドバイスを送ります。

パソコンを使い資料にまとめていく様子

発表準備にはパソコンを使い、実践力も身につけます。自らの考えを資料にまとめていく作業です。

授業の最後にはグループ発表

授業の最後には、グループ発表。発表の後には質疑応答もあり、異なる意見を聞き、新たな視野を身につけます。

生活デザイン・建築学科

生活デザイン・建築学科では、建築士課程で利用する道具を実際に使用したり、ファッション誌を自分たちの手で作成したりなどの課題を行いました。完成作品は、後日受講生のみなさん全員に配布され、自分たちの成果が手元に残り、本学での学びに一歩近づけたのではないでしょうか。

先生の指導を受けている様子

初めての住まい設計でも、先生の指導があるので大丈夫です。

生活小物をデザインする様子

生活小物をデザインしています。

グループで話し合って編集する様子

グループで話し合って雑誌を編集中です。

ファッション雑誌完成

ファッション雑誌が完成しました。

幼児教育心理学科

幼児教育心理学科では、心理学・幼児教育の授業が展開されました。座学はもちろん、作品制作、ピアノの弾き歌い、自分の作品を使ってのパフォーマンスなど、盛りだくさんの授業内容に、受講生のみなさんは悪戦苦闘していたようです。

自己紹介

自己紹介しています。

造形活動の様子

造形活動の様子です。

受験生の声ここでは、受講者の感想を一部紹介します

  • 知らない世界を知ったという感じでした。とても楽しくて、こういう勉強を続けたいと思いました。
  • 実際、大学ってどういう感じで授業をするのか全くわからなかったので、入学前に体験してみて良かった。
  • 他の高校の生徒がたくさんいて、すごく刺激になったし、楽しかった。
  • このオープンセミナーで大学生と同じ授業をうけるという貴重な体験ができて良かった。大学生になった気持ちで授業に取り組めました。
  • 正直9:00~16:10の授業時間は長かったです。でも、高校では絶対できないことだから、参加してよかったです。
  • 専門的なことが幅広く学べたし、実際にデザインをしたり、専門の道具などを使ったりして、毎日が充実してとても楽しかったです。
  • レポートを書いたり、みんなの前で発表したりと、高校ではあまり体験できないことができて、とてもいい経験になりました。
  • 牛田山荘に宿泊しながら4日間がんばりました。大学の敷地内だから安心して宿泊できました。
  • この4日間は、いろんな人に出会い、進学に向けてがんばって勉強している他の高校生とも話すことができて、今の自分のレベルが分かった気がします。

入試課からのメッセージ

オープンセミナーは本学に出願する・しないに関わらず、大学の授業を実際に受講できる良い機会です。
このホームページをみて、興味を持たれたあなた!オープンセミナーへの参加を、心からお待ちしています。