人間生活学部 児童教育学科 ニュース

あそびの学校アーカイブ

毎月1回、イオンモール広島祇園店で開催されている企画「あそびの学校」にて、幼児教育心理学科2年生3名(吉野綾音さん、佐藤愛美さん、竹内梨乃さん)が地域の児童や保護者と一緒に行う造形活動のサポートを行いました

youshin-asobinogakkou-dec1.jpg

今回の題材は粘土で装飾する「クリスマスサンタさんの靴型小物入れ」。

youshin-asobinogakkou-dec2.jpg

今回も多くの参加者が来場。個性豊かな作品を作っていました。

  • LINEで送る

毎月1回、イオンモール広島祇園で開催されている「あそびの学校」。

8月の題材は「粘土で飾るミニミニ貯金箱つくり」でした。

幼児教育心理学科5名の学生が、子どもと保護者と一緒につくる造形活動のサポートを担当しました。

youshin-asobi.aug.1.jpg youshin-asobi.aug.2.jpg

9月25日(日)には特別企画「あそびの祭典」、11月23日(水・祝)には、広島女学院大学幼児教育心理学科の学生が考案した教材による「あそびの学校」が開催される予定です。

  • LINEで送る
  • 1
  • 2