人間生活学部 管理栄養学科 ニュース

2018年度の新入生オリエンテーションキャンプが4月20日・21日の2日間で開催されました.

DSCN0290.JPG

新たに入学した学生のために、オリキャンリーダーの先輩方が1年間かけて準備してくれました。まずは、先輩のお手本です。

 DSCN0284.JPG DSCN0232.JPG  DSCN0220.JPG DSCN0257.JPG  DSCN0251.JPG

新入生も先輩に見習って、少しづつ恥ずかしさも薄らいできました! この2日間楽しみましょう!

DSCN0246.JPG DSCN0308.JPG DSCN0296.JPG DSCN0225.JPG DSCN0236.JPG

2日目は管理栄養学科の「みんなでお昼ごはん作るゾ!」です.

DSCN0313.JPG

本日の献立は、大葉のまぜごはん、具たくさんスープ、春野菜のポン酢炒め、水ようかん、飲むヨーグルトでした。

オリキャンリーダーの先輩の指導のもと、おいしくできました。新入生の中には、包丁さばきがとても上手な学生もいました。

2日間オリキャンリーダのもとで楽しんだオリエンテーションキャンプも閉会式となりました。1年間準備してくれたオリキャンリーダートップの土井 梨加さんからの挨拶です。オリキャンを支えてくれた皆に対して感謝する言葉がとても印象的でした。

DSCN0316.JPG

今年も新入生に早く友達ができるように、そして大学生活に早くなれるようにと、2日間の企画を考え実施してくれたオリキャンリーダーの学生達に、心から感謝し、お礼申し上げます.

管理栄養学科 教員一同

  • LINEで送る

第32回管理栄養士国家試験の結果が発表され、広島女学院大学管理栄養学科4年生の受験生56名中55名が合格しました。

98.2%の合格率は広島県内 私立大学で第2位、女子大学では第1位です。

学生がお互いに学びあい、教員も一丸となって、国家試験に向かって取り組んだことが、結果として実を結びました。
広島女学院大学は独自の国家試験対策講座の充実を目指しており、5年連続で管理栄養士国家試験合格率97%以上の実績を誇っています。

第32回管理栄養士国家試験の全国の合格状況は、受験者17,222名、合格者10,472名で合格率60.8%です。
管理栄養士課程(新卒)は、受験者9,321名、合格者8,928名で合格率95.8%でした。

新4年生は、すでに一人ひとりが「私のための管理栄養士免許取得の意味」を考え、管理栄養士をめざして取り組みを開始しています。
自分の目指す管理栄養士像に向かって、大学4年間の集大成の年を一生懸命がんばっています。

来年も全員合格し、喜びあえるようにがんばりましょう。

学科主任 石長 孝二郎

  • LINEで送る

3月7日(水)に、若者世代のための食育啓発事業として、食育プロジェクトについてポスターセッションが、広島駅南口広場で開催されました。

管理栄養学科食育サークルは、本年度実施した学内活動と地域活動について報告しました。

2.jpg

1.jpg

今年度の活動

男の料理教室を開催しました

牛田かうちゃんうまいもん防災フェア "モーリンピック" に参加しました

小冊子『食品ロスをなくす~ローリングストック術』が完成!料理教室を開催しました

二葉公民館でスイーツ教室を開催!

地域防災訓練&防災フェアに参加しました!

食の備えは日ごろからー災害時のための安心・安全な食事レシピ―

食育サークル春学期の活動紹介

参加学生のコメント

最初はなかなか説明することに慣れませんでしたが、様々な方とお話することで少しずつ伝わりやすく話すことができるようになりました。自然災害による廃棄が多く出て困っている農家さんがいた際は、今後も力になりたいと思います。

今までの活動をうまく伝えることは難しいものでしたが、「頑張ってね」と来場者の方から声をかけていただき、今後も期待に応えられるように頑張っていこうと思います。

20180307syokuikusession.jpg

4.jpg

1年間食育サークルの活動の部長として頑張ってきた中下涼さんのコメント

1年間の活動振り返ると、たくさんの方の応援があって、多くの出会いがあって、充実していました。他大学の活動も拝見でき、後輩たちにもよい刺激になったと思います。最後になりましたが、私たちの活動をこのような形で発表させて頂けましたこと、心よりお礼申し上げます。

今後も食育サークルを中心として、地域との繋がりを大切にした食育活動に挑戦してほしいと願っています。

  • LINEで送る