人間生活学部 幼児教育心理学科 ニュース

学内行事

幼児教育心理学科では10月23日(土)に「幼心大運動会」を行いました。

当日はまたしても雨がふり、体育館で午前、午後の二部開催となりましたが、1年生から3年生まで参加した運動会実行委員会のがんばりで、スムーズかつ盛り上がる運動会となりました。

まずは開会式、選手宣誓です。

youshin-undoukai2017.1.jpg

体を動かす前に準備体操。『エビカニクス』で楽しく体をほぐしました。

youshin-undoukai2017.2.jpg

さて、1番目の競技は「さあ!かけぬけろ!目指せ1位!トラップリレー(障害物競走)」です。パン食いならぬ「アメ食い競争」、「走り縄跳び」、「ピンポン玉運び」、はたまたおしりでの「風船割り」などいろいろなしかけがありました。

youshin-undoukai2017.3.jpg

youshin-undoukai2017.4.jpg

次は「はしって つないで ハイタッチリレー(借り物競争)」です。学年の枠を超え、息をあわせて頑張りました。

youshin-undoukai2017.5.jpg

次は「幼心ハンター、借り物競争」です。とっても手際よくお目当ての人を見つけていました。

youshin-undoukai2017.11.jpg

次は「大玉ころがし」です。みんなでリレー形式で大玉を運びました。

youshin-undoukai2017.6.jpg

次は「オセロ競争」です。ひっくり返してはすぐに戻されるとても激しいオセロでした。

youshin-undoukai2017.7.jpg

最後の競技は「リレー」です。と言ってもただのリレーではなく、「ももあげ」、「けんけん」、「競歩」など走るのが苦手な人のためにもいろんな工夫がされていました。

youshin-undoukai2017.8.jpg

そしてここでサプライズ!実行委員の掛け声とともにみんなでフォークダンスが始まりました!

youshin-undoukai2017.9.jpg

さて、本題に戻り。いよいよ閉会式です。優勝チームにはトロフィーが渡されました!

youshin-undoukai2017.10.jpg

あいにくの雨となりましたが、実行委員会の頑張りもあり、ケガなく、楽しく運動会を開催することができました!

  • LINEで送る

幼児教育心理学科で小学校教諭をめざす学生が、広島県・市小学校教員採用試験に臨みました。

現役生の合格者は8名中6名でした。
卒業生を含めると12名中9名で、合格率は75.0%でした。

少数ならではの手厚いサポートのもと、例年どおりの好成績をおさめることができました。

  • LINEで送る

幼児教育心理学科図画工作ゼミの学生がゼミ展を開催します。3年生は、自分の好きなジャンルから1点選び、模写を中心に技法を学習して制作した作品を展示。
4年生は、自分の卒業課題に沿った試作から途中制作を中心に展示しています。是非、ご来場下さい!

期間:10月11日(水)~10月23日(月)

会場:広島女学院大学図書館フリースペース

youshin-zukousemi1.jpg

youshin-zukousemi2.jpg

  • LINEで送る