広島女学院大学

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • 学内ポータル
  • English
メニュー
  1. HOME
  2. 就職・進路
  3. 内定者メッセージ

内定者メッセージ

学科から探す

生活デザイン・建築学科

さまざまな人にとって使いやすい施設を追求したい

人間生活学部 生活デザイン・建築学科

福元 日奈子さん

内定先:株式会社綜企画設計

出身校:鈴峯女子高等学校

建築を学び、設計実習を重ねる過程で、建築設計の楽しさを知りました。家の設計に始まり、次第に美術館、小学校といった公共施設の設計をしていくうちに、不特定多数の人が行き交う施設について、使う人の利便性や快適さを追求したいと思うようになり、公共施設の設計や改修に携わることのできる企業をめざすようになりました。就職活動中はつらいことや悩みがありましたが、自分で抱え込まずにゼミの先生に相談していました。ポートフォリオ(作品集)の内容や建築の専門知識を問われる面接指導をしていただいたことで、自分に自信が持てました。卒業後は日々の仕事に励みながら、一級建築士の資格の取得をめざして頑張ります。いずれは自分の頭の中で思う形が実際の建築となって表れるような一人前の建築士になりたいと思います。(2017年取材)

目標を持って日々成長し、一人でも多くの人を喜ばせたい

人間生活学部 生活デザイン・建築学科

岡本 祐奈さん

内定先:株式会社ウッドワン

出身校:広島文教女子大学附属高等学校

昔からインテリアや建築に興味がありました。インテリアデザイン論の授業で、広島に本社のあるウッドワンのショールームを見学する機会がありました。女学院大学の卒業生による商品説明を受け、ここならば自分が学んだことを活かすことができると思いました。就職活動では、相手の目を見て、緊張してもなるべく笑顔で楽しく話すように心がけました。選考前にはしっかりリサーチを行い、選考後は面接で聞かれたことをまとめるようにしました。結果として、建築構法の部署に内定をいただくことができました。これからも常に目標を持ち、日々成長していきたいです。そして、何らかの形で一人でも多くの人を喜ばせたい、また、誰からも信頼されるようになりたいと思っています。(2017年取材)

ファッションアドバイザーとして信頼され、お客様に幸せを感じていただきたい

人間生活学部 生活デザイン・建築学科

塚田 陽子さん

内定先:株式会社ベイクルーズ

出身校:比治山女子高等学校

高校生の頃からアパレル業界で働くことを目標とし、ファッションについて専門的に学べる女学院大学に入学しました。あやめ祭ファッションショーに参加し、衣装製作、モデルをすることで、洋裁の知識と表現力を身につけることができました。また、授業で学んだフォトショップを使い、就職活動時のエントリーシートでは自分らしさを伝えることもできました。キャリアセンターで親身に相談に乗っていただいたお陰で不安を取り除いた状態で面接に挑むことができました。Spick&Spanの洋服を通してお客様に幸せを感じていただき、信頼されるファッションアドバイザーになれるように頑張ります。(2017年取材)

被服の専門的な学びを活かして、憧れのファッションブランドへ

人間生活学部 生活デザイン・建築学科

片桐 千晶さん

内定先:株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド

出身校:広島県立廿日市西高等学校

幼い頃からファッションやお洒落を楽しむ事が好きで、ファッション関係の仕事に就く事が夢でした。また、大学でアパレルコーディネートやファッションビジネスなどの専門的な知識や実習授業により衣服製作技術を学んだので、それを活かせる仕事がしたかったのも1つの理由です。ファッション業界に定めて、会社説明会には積極的に参加し、企業研究も進めていきました。面接では自分の個性を出せるように服装にもこだわりました。努力の結果、憧れのサマンサタバサに内定を頂きました。これからは、素敵な販売スタッフを目指し、目標に向かって徐々にステップアップできるように頑張りたいです。(2016年取材)