人間生活学部 管理栄養学科 ニュース

2017年5月アーカイブ

【速報】第31回管理栄養士国家試験 合格率98.6%! 広島県内大学 第1位 中・四国大学 第2位

第31回管理栄養士国家試験の結果が発表され、広島女学院大学管理栄養学科4年生の受験生72名中71名が合格しました。

98.6%の合格率は広島県内の大学で第1位となりました。中・四国の大学においては第2位です。

学生がお互いに学びあい、教員も一丸となって、国家試験に向かって取り組んだことが、結果として実を結びました。
広島女学院大学は独自の国家試験対策講座の充実を目指しており、8年連続で管理栄養士国家試験合格率94%以上の実績を誇っています。

第31回管理栄養士国家試験の全国の合格状況は、受験者19,472名、合格者10,622名で合格率54.6%です。
管理栄養士課程(新卒)は、受験者9,425名、合格者8,704名で合格率92.4%でした。

新4年生は、すでに一人ひとりが「私のための管理栄養士免許取得の意味」を考え、管理栄養士をめざして取り組みを開始しています。
自分の目指す管理栄養士像に向かって、大学4年間の集大成の年を一生懸命がんばっています。

来年も全員合格し、喜びあえるようにがんばりましょう。

                                                            学科主任 渡部 佳美

  • LINEで送る