広島女学院大学

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • 学内ポータル
  • English
メニュー
  1. HOME
  2. 大学からのお知らせ
  3. 児童教育学科AO入試(プレゼンテーション型)のテーマについて

大学からのお知らせ

2019年08月05日入試情報

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

児童教育学科AO入試(プレゼンテーション型)のテーマについて

この度、8/4(日)のオープンキャンパスにおいて児童教育学科AO入試(プレゼンテーション型)のテーマが発表されました。

児童教育学科 AO入試(プレゼンテーション型)

1.テーマと概要

「小学校・保育施設における子どもの安全・安心」

子どもが心身共に健やかに育つことは、すべての人にとっての願いです。そのために、子どもの育つ環境が安全なものとして整えられ、子どもやその保護者を含めて安心感をもって日々の生活を送ることができるよう社会全体で取り組んでいくことが求められています。しかしながら、現在、子どもをめぐる社会状況や人々の生活状況の変化により、子どもの安全や安心にはさまざまな課題が生じていると考えられます。

2.プレゼンテーション課題

小学校・保育施設(幼稚園・保育所・認定こども園等)において、子どもの安全・安心の保持・増進にかかる課題にはどのようなものがあるかを概観すること。そして、そのうちの一つを取り上げ、子どもの安心・安全を確保するために小学校・保育施設において、具体的にどのように取り組むべきか述べなさい。

3.方法及び時間

資料を作成し、10分以内で口頭発表を行います。
プレゼンテーションにおいては、必ずしも学校、保育施設の両方を取り扱う必要はありませんので、いずれかを選択してください。

4.作成資料

プレゼンテーションの際に提示できる資料は、次のとおりです。
・A3用紙2枚、または四つ切り画用紙1枚以内
・手書き、パソコン使用どちらでも可

児童教育学科AO入試について知りたい方は、こちらをご確認ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE