ANOVA4 on the Web 
Copyright (c) 2002  Kiriki Kenshi

ANOVA4 on the Web について  


新しい初期画面を準備しました(JavaScript使用)。お試しください。 → index_js.html
Excel上のデータを貼り付けるための説明ページを掲載しました。→ Excelデータの貼り付け方
 

要因計画を設定してください。

[ ANVファイルを指定して実行

 要因計画

コメント:   

要因の数:   

被験者間要因(b)=  /  被験者内要因(w)=   -->   [ b+wは4以内 ]


     

〔設定方法〕

  1. 「コメント」欄には、この分析についてのメモを書き込みます。内容は自由ですので、データの名前や分析についての簡単な説明などを覚書として入力しておきます。半角文字で126文字(全角63文字)まで有効です。空白のままでも分析には影響ありません。

  2. 「要因の数」欄では、被験者間要因の数と被験者内要因の数をそれぞれ設定します。いずれも、0〜4の数値を選択してください。ただし、被験者間要因の数と被験者内要因の数の合計は4以内でなければなりません。

       被験者間要因の数と被験者内要因の数を合計したものが全体の要因数になります。例えば、被験者間要因=2、被験者内要因=1と設定すると3要因計画となります。また、被験者間要因=0、被験者内要因=2と設定すると被験者内要因のみの2要因計画となります。

       ANOVA4では、4要因までの分散分析を行うことができます。

  3. 設定が終わったら、 ボタンを押してください。次へ進みます。


  •  [ ANVファイルを指定して実行 ] をクリックすると、パソコン上に作成したANVファイルをサーバに転送して分散分析を実行することができます。
    ファイル名は自由ですが、データはANV形式に適合していなければ正しく実行されません。
     

  • Excel上のデータを貼り付けて分散分析を実行することができます。 → Excelデータの貼り付け方