インターンシップとは

企業の方へ

インターンシップ

皆様には、平素よりインターンシップの実施に際し、格別のご理解とご高配を賜り厚く御礼申し上げます。特に、インターンシップにご協力くださいました皆様にはあらためて心より感謝申し上げます。本年も引き続き当プログラムを実施して参ります。何とぞ、暖かいご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。なお、当サイトをご覧いただき新たにインターンシップへ興味をお持ちいただいた皆様、ご質問等がございましたらご一報いただければ幸いです。今後ともよろしくお願い申し上げます。


インターンシップに関する問い合わせ先

   広島女学院大学 大学事務局 就職課
     〒732-0063 広島市東区牛田東4-13-1
        電話番号:(082)228-6675(直通)
        F A X :(082)221-6086
        mail:career@gaines.hju.ac.jp

インターンシップについて

広島女学院大学では、2年もしくは3年次学生に対し、授業科目として当プログラムを行っております。インターンシップは、民間企業、官公庁等で実際に就業を体験することにより、職業意識を身につけるとともに職業適性、職業上の生活設計、職業選択について考える機会を学生に提供する貴重なプログラムとなっています。また、研修の前後に十分な学習の機会を設け、より効果的な学びができるよう配慮を行っています。(過去3年間で約200名の学生が研修に参加しました。)

事前学習について

インターンシップの実施に際しては事前学習を行っています。参加学生は職場組織や職場でのコミュニケーションの基本について理解を深めたうえで研修へと進みます。

研修(就業体験)について

学生は、夏期休業期間中に2~3週間、民間企業や官公庁で就業体験の研修を行います。研修先は「広島県経営者協会他によるインターンシップ支援システム」もしくは本学独自の研修先より選択します。

事後学習について

学生は、研修終了後、研修レポートの提出と報告会での発表を行います。このプログラムへの参加を通して成果や学びの再確認を行います。

学生・保護者の方へ

インターンシップについて

広島女学院大学では、2年もしくは3年次学生に対し、授業科目として当プログラムを行っております。インターンシップは、民間企業、官公庁等で実際に就業を体験することにより、職業意識を身につけるとともに職業適性、職業上の生活設計、職業選択について考える機会を学生に提供する貴重なプログラムとなっています。また、研修の前後に十分な学習の機会を設け、より効果的な学びができるよう配慮を行っています。(過去3年間で約200名の学生が研修に参加しました。)

事前学習について

インターンシップの実施に際しては事前学習を行っています。参加学生は職場組織や職場でのコミュニケーションの基本について理解を深めたうえで研修へと進みます。

研修(就業体験)について

学生は、夏期休業期間中に2~3週間、民間企業や官公庁で就業体験の研修を行います。研修先は「広島県経営者協会他登録企業によるインターンシップ支援システム」もしくは本学独自の研修先より選択します。

事後学習について

学生は、研修終了後、研修レポートの提出と報告会での発表を行います。このプログラムへの参加を通して成果や学びの再確認を行います。