情報マネジメント分野 生活科学部生活デザイン・情報学科

情報を有効に活用し、豊かな生活を設計できる力を育てる。

どんな授業があるのか

「ウェブデザインⅠ」の授業では、基礎的なHTML言語を学習。

「ウェブデザインⅠ」の授業では、基礎的なHTML言語を学習。

コンピュータの基礎から応用までを学べる科目を設置。ウェブデザインやコンピュータ・デザインといった実習、演習科目も充実しています。経営学や経済学、プレゼンテーションやビジネス実務に関する授業も用意しています。

海外ビジネス研修

アメリカのシカゴ近郊の日系企業で職場体験実習に取り組むプログラムを設置。

どんな先生がいるのか

授業中、難しいところは個別に指導。

授業中、難しいところは個別に指導。

教員の主な研究領域は情報教育、ビジネス、ジェンダー、コミュニケーション、教育工学、女性学、ビジネス実務教育など実に多彩です。少人数で学ぶゼミナールでは、各自の関心のある領域の教員のもとで研究活動に取り組みます。

カリキュラム一覧(プログレス科目)

教養基礎科目

コンピュータの基礎知識を学ぶ。

情報科学概論

コンピュータの構造や動作のメカニズム、有効な活用方法など、情報科学に関する基礎知識を身につけます。

経営学総論

現代社会における企業やビジネス組織の仕組み、多様なマネジメントに関する専門知識を体系的に学びます。

情報社会論

情報技術の発展によって社会がどのように変容したかについて学習。また情報化社会の現状と課題について考察します。

  • 情報科学概論Ⅰ
  • 情報数学Ⅰ・Ⅱ
  • 経営学総論
  • 情報社会論

焦点科目

情報やビジネスに関する実践的な力を養う。

ウェブプログラミング演習

プログラミング言語である Perl について学習。コンテンツを制作し、プログラミングの基礎技術を修得します。

ビジネス実務総論

「ビジネス実務士」の資格取得に向けた必修科目。ビジネス環境の現状と課題を考察し、職業観の確立をめざします。

画像処理

色彩の基礎知識や画像処理技法を学習。画像処理ソフト「Photoshop」を使い、デジタルアートの制作にチャレンジします。

  • 現代社会論Ⅰ
  • プレゼンテーション演習Ⅰ・Ⅱ
  • 生活経済学Ⅰ・Ⅱ
  • ウェブプログラミング演習
  • コンピュータ・デザイン(含実習)
  • 画像処理(含実習)
  • ウェブデザインⅠ
  • ウェブデザインⅡ
    (含HTMLとウェブ実習)
  • 情報管理論Ⅰ(含情報処理)
  • 情報管理論Ⅱ
  • データベース(含実習)
  • アルゴリズム・プログラミング(含実習)
  • ビジネス実務総論
  • 情報科学概論Ⅱ(含実習)
  • 色彩情報論(含実習)
  • プレゼンテーション概論
  • 多変量解析入門
  • 情報社会の職業観・職業倫理
  • 3Dモデリング(含実習)

展開科目

実習、演習を通じて専門知識や技術を身につける。

システム設計

基本設計、外部設計、プログラム設計など、情報システムの開発の各工程を学習。システム設計の概念と設計技術を学びます。

情報産業論

「情報の産業化」と「産業の情報化」をキーワードに、情報のデジタル化、ネットワーク化が産業に与えた影響などを考えます。

異文化交流論

働く女性の現状と課題を理解するとともに、ワーク・ライフ・バランスの実現に向けた施策について学びます。

  • 現代社会論Ⅱ
  • モデル化とシミュレーション
  • 情報工学(含実習)
  • 情報産業論
  • マルチメディア制作(含実習)
  • 消費生活情報論
  • 通信ネットワークと情報セキュリティ(含実習)
  • 情報総合プレゼンテーション演習
  • 情報総合ウェブデザイン演習
  • 女性労働論
  • ビジネス実務演習
  • 女性学
  • 海外ビジネス研修

教員紹介 (研究領域)

篠原 收
篠原 收教授
現代社会論、女性労働論、ビジネス実務教育(ビジネス・マネジメント)
橋本 一夫
橋本 一夫教授 博士(理学)
関数解析学、情報教育
西口 理恵子
西口 理恵子教授 博士(工学)
金属物性、情報教育
中田 美喜子
中田 美喜子教授
情報教育、教育工学、教育心理学
澤村 雅史
澤村 雅史准教授(生活科学部宗教主任)
キリスト教全般(特に新約聖書学)