国際教養学部 国際教養学科 ニュース

カレッジインターンシップ開催

広島市立広島商業高等学校の生徒さんたちが カレッジインターンシップで本学を来校し、大学の学びを実際に体験しました。

朝9時から16時10分まで、90分間の授業を4回受けました。学生たちが受けているのと同じ教室で、大学の授業を体験しました。昼食は、学生たちが利用しているヒノハラホールで、同じ定食メニューを食べました。

大学生活とはどのようなものか、知りたくてもよく分からない高校生も多いかと思いますが、カレッジインターンシップでは、大学の学生生活の1日を体験し、よい経験になったのではないかと思います。今回受けた講義は、以下の4つです。ビジネス、公共政策、情報と、どれも、社会生活と密接にかかわる重要なテーマです。

・大学で学ぶということ(篠原教授) 90分

・商品開発・知的財産・グローバル(永野専任講師) 90分

・女子力向上:キャリアデザイン入門(吉田准教授) 90分

・インターネットでできることいろいろ(中田教授) 90分

授業後は、楽しい懇親会もありました。みなさん、暑い中、お疲れ様でした。
「90分間の授業、意外と短かった。」という意見もありました。時間を忘れるぐらい、授業に熱中してくれてありがとうございます。

  • LINEで送る