人間生活学部 生活デザイン・建築学科 ニュース

結果発表!第3期椅子リメイクデザイン人気投票
インテリア・住居・建築領域

2014年11月に発足した「椅子リメイクデザインプロジェクト」が今年で3期目を迎えました。

大学で廃棄処分を待つ椅子をリメイクすることで、デザインの力で新たな命を吹き込む、というプロジェクトです。できあがった作品は本学の夏のオープンキャンパスの生活デザイン学科の展示・体験フロアで披露し、同時に人気投票を行いました。

来場した際、投票にご協力くださった高校生や保護者の皆さん、ありがとうございました!投票総数は167票でした!

それでは、第3位からの発表です!

椅子リメイク キャプション藤川.jpg

3位は学内にある応接室用の来客椅子をリメイクした「白雪姫」でした。藤川由紀さん(3年)の作品です。女の子の永遠のあこがれであるプリンセスをイメージしたデザインで、「かわいい!」「イメージぴったり!」という声が多かったです。

続いて、第2位です!!

椅子リメイクキャプション(須崎 渡邊).jpg

こちらは来場した高校生にもなじみの深い一般教室用の椅子をリメイクした「sprinkle」でした。須崎遥さん(3年)と渡邉美奈子さん(3年)の共同作品です。ランダムに飛び散ったペンキに何とも言えないカッコよさを感じた高校生が多かったようです。

そして、栄えある第1位は!!!

ひつじのおしり_山井.jpgIMG_0249.JPG

実験室などで使われる丸い回転椅子をリメイクした「ひつじのおしり」でした!山井美早紀実験実習助手の作品です。写真左下の椅子がそれに当たりますが、思わず触りたくなるキュートな見た目、座ってみると思ったより硬い座面のギャップが印象に残ったようです。

1位が約3分の1を獲得する今回の結果でしたが、2位と3位はたったの「1票」差で、それ以下の順位も僅差でした。

椅子リメイクHP記事まとめ.jpg

座り心地やデザイン性、機能性など様々な面から選んで票を入れていただきました。本当にありがとうございました!

学生等の様々なデザイン活動にこれからもぜひご注目ください!

  • LINEで送る
「ダイワハウス×広島女学院大学 コラボプロジェクト」③~第1次審査通過作品決定!~
インテリア・住居・建築領域

先日学内で開催された「ダイワハウス×広島女学院大学 コラボプロジェクト」展では、大勢の方にご来場いただき、ありがとうございました。
おかげさまで、合計93票の投票をいただきました。人気投票でNo.1の『HJU GOODHOUSE AWARD 2017』につきましては、後日発表します。

今回展示された46作品の中で、建築士課程教員5名による厳正なる審査の結果、1次審査通過作品(2年生6作品、3年生6作品)が決定しました!

■ 2年生1次審査通過者

D16004 福間直央 さん
D16010 岩田奈々 さん
D16014 菊池琴子 さん
D16024 三宅里咲 さん
D16032 小川円香 さん
D16047 田中望公 さん

■ 2年生の作品

【Ⅱ-03】「やさしさに包まれる家」
seide-kentiku124.jpg

【Ⅱ-07】「Terrace In The House」
seide-kentiku125.jpg

【Ⅱ-08】「壁で遊ぶ家」
seide-kentiku126.jpg

【Ⅱ-10】「一人の時間、家族の時間、両方欲しいあなたへ」
seide-kentiku127.jpg

【Ⅱ-17】「回遊できる二階」
seide-kentiku128.jpg

【Ⅱ-27】「テラスが繋げる憩いの場~こどもと育つふれあいの家~」
seide-kentiku129.jpg

■ 3年生1次審査通過者

D15011 池本光 さん
D15019 三木ひなの さん
D15029 延廣佳苗 さん
D15038 佐々木茜 さん
D15045 時髙梨沙 さん
D15052 山岡楓 さん

■ 3年生の作品

【Ⅲ-01】「暮らしの変化に寄り添う」
seide-kentiku130.jpg

【Ⅲ-02】「AREA」
seide-kentiku131.jpg

【Ⅲ-03】「組み合わせの部屋」
seide-kentiku132.jpg

【Ⅲ-11】「FLEXIBLE」
seide-kentiku133.jpg

【Ⅲ-13】「Sun house」
seide-kentiku134.jpg

【Ⅲ-15】「Shelf Corridor」
seide-kentiku135.jpg

個性豊かな作品、色合いが綺麗な作品、などが選ばれました。しかし、皆、まだまだ描ききれていない部分があると感じています。さらに美しくわかりやすいプレゼンテーションを目指して、もう少し頑張ります。というのは、2次審査では、大学から飛び出して、広島市内6か所にて人気投票が開催されるからです。

投票開催場所:(○印はパネル(A2サイズ)設置)

〇大和ハウス工業 広島支社 (広島市西区)
・【住宅展示場】 住宅宣言吉島 (広島市中区)
・【住宅展示場】 アスタ (広島市東区)
〇【分譲地】 グリーンフォートそらの (広島市佐伯区)
〇【分譲地】 セントラルシティこころ (広島市佐伯区)
〇【分譲地】 祇園ニュータウン春日野 (広島市安佐南区)

開催時期:9月中旬~10月中
詳しい日程が決まりましたら、お知らせします。お楽しみに!

バックナンバー
「ダイワハウス×広島女学院大学 コラボプロジェクト」① ~インテリアコーディネーターによる講評会開催~
「ダイワハウス×広島女学院大学 コラボプロジェクト」② ~学内展覧会 開催!!~

  • LINEで送る
建築士課程学生が建設工事現場を見学
インテリア・住居・建築領域

建築士課程学生21名が広島ガス(株)防災センタービル新築工事を7月7日(金)に見学しました。

この建物は大地震の際、防災拠点となる建物で、ガス復旧活動へ速やかに移行できる体制を構築できるようにすること、顧客関連データを被災から守ることなどを目的としています。

広島市を襲った津波が1階の中間にまで来ても建物の安全性を確保できるよう、1階柱上に免震装置を取り付けた柱上免震構造となっています。学生は実際の免震構造の施工をこれまで見たことがなかったので、免震装置、配筋、鉄骨の収まり、コンクリートの仕上がり状況等を熱心に見ていました。

講義で学んだことを現場で直接見ることで、建築に対する理解が一層深まったようでした。

seide-kentiku122.jpg

seide-kentiku123.jpg

  • LINEで送る
「ダイワハウス×広島女学院大学 コラボプロジェクト」② ~学内展覧会 開催!!~
インテリア・住居・建築領域

「ダイワハウス×広島女学院大学 コラボプロジェクト」展、現在開催中です!

2階部分を設計した2年生・3年生の住宅 全46作品が完成しました。

様々なアイディアがあり、住む家族の顔が見えてきそうです。

seikatu111.jpg

seikatu112.jpg

開催場所:広島女学院大学 図書館1階フリースペース

開催期間:7/1(土)〜7/12(水) 8:45〜20:00

    ・7/8(土)8:45〜17:00、

    ・7/9(日)8:45〜16:00→オープンキャンパス!

    ・最終日7/12(水)〜13:00

投票形式にしていますので、お気軽にお立ち寄り下さい!

seikatu113.jpg

この展覧会で一次審査を行い、2年生6作品、3年生6作品、合計12作品が選出され、二次審査に進みます。

どのような案が選ばれるのでしょうか?

seikatu114.jpg

選ばれた12作品は、さらにブラッシュアップして、二次審査にのぞみます。

次は、夏休み中にダイワハウス住宅展示場(「住宅宣言吉島」他)にて展示されます。

結果は、後日報告します。お楽しみに!

次の記事
「ダイワハウス×広島女学院大学 コラボプロジェクト」③~第1次審査通過作品決定!~

バックナンバー
「ダイワハウス×広島女学院大学 コラボプロジェクト」① ~インテリアコーディネーターによる講評会開催~

  • LINEで送る
「ダイワハウス×広島女学院大学 コラボプロジェクト」① ~インテリアコーディネーターによる講評会開催~
インテリア・住居・建築領域

生活デザイン・建築学科でインテリア・住居・建築デザインを学ぶ学生は現在、「ダイワハウス×広島女学院大学 コラボプロジェクト」で住宅作品を作成中です!

「ダイワハウス×広島女学院大学 コラボプロジェクト」とは、ハウスメーカーのダイワハウスが1階部分を、 本学の学生(2年生・3年生)が2階部分を設計した住宅を分譲、販売、施工するプロジェクトです。広島市内にある建築系の大学の中から本学が選ばれました。場所は、西風新都「グリンフォートそらの」という新しい住宅団地の一画です。

【最初の企画書】
seikatu101.jpg

当初は企画書にあるように子供部屋1室のみの設計プロジェクトでしたが、本学の学びの特性が認められ、2階部分すべてに設計範囲が拡がるプロジェクトとなりました。2階には、子供部屋の他に、寝室、WIC(ウォークインクローゼット)、書斎、そして最近は、ファミリールームさえある住宅もあります。さあ、どのようにデザインしましょうか!?夢が広がります。授業「住居・建築設計実習Ⅱ」(2年生)「住居・建築設計実習Ⅳ」(3年生)で、スタディを重ね、設計を進めていきました。

6/22(木)には、インテリアコーディネーターの白根様、原田様をお招きして、作品の講評をしていただきました。

seikatu102.jpg

seikatu103.jpg

seikatu104.jpg

このプロジェクトを進めていただいている広告代理店「広テレイベンツ」の沖野様、出口様にも、講評会の様子を見に来ていただきました。

seikatu105.jpg

2年生29作品、3年生20作品、合計49作品を2時間半かけて丁寧に講評いただきました。ありがとうございます! この講評会後、6/30(金)~7/12(水)の展覧会(本学図書館フリースペースにて)を間近に控え、皆、現在ブラッシュアップをしています。ますます白熱してきました。

seikatu106.jpg

この展覧会で一次審査を行い、各学年6名ずつが選出され、二次審査に進みます。どのような案が選ばれるのでしょうか?後日、経過報告をしますので、お楽しみに。

次の記事
「ダイワハウス×広島女学院大学 コラボプロジェクト」② ~学内展覧会 開催!!~

  • LINEで送る