人文学部 日本文化学科 ニュース

今、できることを-新入生学科プログラム-

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

新型コロナウィルス感染拡大で、様々なことが例年どおりにいかない春ですが、キャンパスの桜は変わらずに満開の時を迎えました。桜の花に元気をもらいながら、「明けない夜はない」という言葉を思い出しています。

20入学1.JPG

日本文化学科の学科プログラムは、爛漫の桜が見下ろせるソフィア2号館2階で行われました。

足立直子学科長の歓迎の辞では、ニュートンの逸話が紹介されました。万有引力の発見者であるニュートンがケンブリッジ大学の学生であったとき、ヨーロッパではペストが大流行し、大学も長期間の休業を余儀なくされたそうです。しかし、その期間に、ニュートンは自らの研究を続け、多くの科学史の残る発見をしたということです。

20入学2.JPG

私たちも、現在のこの困難なときをどう過ごすかをよく考え、発想を切り替えて頑張っていければと思います。新入生のみなさんの広島女学院大学日本文化学科での4年間が、有意義で実り豊かなものになりますように!!

20入学3.JPG

  • LINEで送る