人間生活学部 管理栄養学科 ニュース

広島女学院アイリス食の会 20 周年記念式典・講演会(6/17)

広島女学院アイリス食の会とは、広島女学院を卒業し、食に興味や関心を持つ者を中心に構成されている同窓会であり、卒業後の学修の場や親睦の場として運営しています。

アイリス食の会は、2017 年 4 月に発足 20 周年を迎えました。

この度、20 周年を記念して、式典と講演会を開催いたします。
講演会では、超高齢社会日本の課題である健康寿命に着目し、健康寿命の妨げとなる"サルコペニア(年齢を重ねるにつれて生じる筋肉量、筋力、身体機能の低下)"にご造詣が深い、筑波大学大学院の山田 実 先生をお迎えし、ご講演いただきます。
これからますます深刻になる高齢問題について、一緒に考えてみませんか。

どなたでもご参加いただけますので、皆さまのご来場をお待ちしております。

プログラム

日 時:2017年6月17日(土)
場 所:広島女学院大学

12:00 受付
12:30~13:45 20 周年記念式典
14:00~15:30 20 周年記念講演会
 「筋肉の加齢変化(サルコペニア)の原因と対策方法~健康寿命を延ばすための体力作りについて~」
 講師 筑波大学大学院人間総合科学研究科 准教授 山田 実 先生
15:45~17:00 懇親会、総会、アイリスタイム
 ※懇親会会費 500 円を当日頂きます

申込方法

ハガキ、メール、Fax(下記のチラシに申込フォームあり)にて事前申込を受け付けます。
申込締切は、6月5日(月)です。

アイリス食の会20周年案内チラシ.pdf

  • LINEで送る
【速報】第31回管理栄養士国家試験 合格率98.6%! 広島県内大学 第1位 中・四国大学 第2位

第31回管理栄養士国家試験の結果が発表され、広島女学院大学管理栄養学科4年生の受験生72名中71名が合格しました。

98.6%の合格率は広島県内の大学で第1位となりました。中・四国の大学においては第2位です。

学生がお互いに学びあい、教員も一丸となって、国家試験に向かって取り組んだことが、結果として実を結びました。
広島女学院大学は独自の国家試験対策講座の充実を目指しており、8年連続で管理栄養士国家試験合格率94%以上の実績を誇っています。

第31回管理栄養士国家試験の全国の合格状況は、受験者19,472名、合格者10,622名で合格率54.6%です。
管理栄養士課程(新卒)は、受験者9,425名、合格者8,704名で合格率92.4%でした。

新4年生は、すでに一人ひとりが「私のための管理栄養士免許取得の意味」を考え、管理栄養士をめざして取り組みを開始しています。
自分の目指す管理栄養士像に向かって、大学4年間の集大成の年を一生懸命がんばっています。

来年も全員合格し、喜びあえるようにがんばりましょう。

                                                            学科主任 渡部 佳美

  • LINEで送る
管理栄養学科のオリエンテーションキャンプ報告

4月21・22日の2日間で、新入生オリエンテーションキャンプが行われました。

「それゆけ!栄養星☆~友達・笑顔きらめく夢の大冒険」をテーマに、オリキャンリーダーが楽しい企画を用意してくれました。

CIMG4023.jpg

1日目の昼レクはグループ対抗大運動会でした。「かびるんるんゲーム」「ばいきんまん逆襲クイズ」「障害物競走」をチームで力を合わせて楽しみました。

CIMG4021.jpg

オリキャンリーダーや教員と一緒にダンスを踊りました。「恋」 星野源  

夕食のバーベキューはボリュームがあり、おなかがいっぱいになりました。

夜レクでは食後の運動も兼ねて、クイズをしながら、ウォークラリーをしました。恒例の着込みもありました.

2日目は、恒例の昼食づくりでした。朝レク担当のオリキャンリーダーからの手洗い指導もありました。

CIMG4040.jpg

オリキャンリーダーが何度も試作をして、メニューを決定しています。初めての調理実習、楽しそうですね。

CIMG4046.jpg

本日のメニューは「ロコモコ風丼ぶり、ポトフ、しめじとオクラのソテー、サイダーゼリー、飲むヨーグルト」でした。

おいしくいただきました。

学科の教員やオリキャンリーダーの先輩との交流を通して これからの大学生活に希望と夢をもって、臨んでくれることを期待しています。

  • LINEで送る
「ママンペール」No.38に「早寝、早起き、朝ごはんの効果」についてコラムとレシピが掲載されました

広島の子育て世帯とママを応援するフリーペーパー「ママンペール」

4月20日に発行された最新号No.38に、
管理栄養学科 下岡里英先生のコラム、「早寝、早起き、朝ごはんの効果」が掲載され、
食育サークルの学生が考案した、小松菜を使った朝ごはんレシピを2品紹介しています!

掲載誌はこちらでご覧いただけます。→http://www.mamanpere.jp/ebook/book194/index.html#page=7

mamanpere.no.38.jpg

  • LINEで送る
木下美樹さん 全国栄養士養成施設協会から表彰されました

2016年度の全国栄養士養成施設協会会長から木下美樹さんが表彰され、学長から表彰状が授与されました。

IMG_9307.jpg

木下さんは広島女学院大学人間生活学部管理栄養学科において優秀な成績を収められ、賞を授与されることになりました。4年間、一生懸命学業に取り組まれた姿勢がこの成果につながったと思います。この達成感をさらなる飛躍に繋げられることを期待しています。 本当におめでとうございます。

IMG_9348.jpg

学長室で学長を中心に学部長 村上先生、全国栄養士養成施設協会 担当 坂井先生、学科主任および卒論指導 担当の渡部先生と一緒に受賞を祝って記念撮影しました。

  • LINEで送る