人間生活学部 管理栄養学科 ニュース

国家試験結果アーカイブ

国家試験結果

 牛田のキャンパスにも桜満開の季節が訪れました。2021年度の管理栄養士国家試験には、受験希望者全員の73名が挑みました。試験日の2月27日まで走り切り、3月25日の合格発表を経て、一人ひとりが今、自分自身の未来に向けて歩み始めています。

HP 2022.3 (1)eiyou.jpg

 試験対策の日々の中で、何度も諦めたくなったり、放り出したくなったことも多かったと思います。自分にとっては得意でないことと分かりつつ、涙を流したこともあったと思います。でも、立ち止まらずに、自分の成すべきことを完遂しました。それは揺るがない事実です。

HP 2022.3 (2)eiyou.jpg

 管理栄養士になることをめざし、今春は67名が試験に合格しました。受験希望者全員による、お互いを助け合い皆で成長し続けた日々が、ここにありました。その気風は、後輩たちに確かに受け継がれています。いつでもここに、自分の努力の軌跡を思い返しに来てください。

 私たちは、あなたがたを誇りに思っています。

  • LINEで送る

2021年2月に実施された第35回管理栄養士国家試験は、管理栄養学科の62名が受験し、57名が合格しました。
合格率は91.9%となり全国平均の91.3%を上回る成績です。

管理栄養学科では、一人ひとりの学生に合わせたきめ細かい学習指導で、合格実績はトップクラスです。
これからも、国家試験受験希望者全員をサポートし、学生一人ひとりの将来の夢の実現に向かって、皆で力強く歩み続けてゆきます。

21eiyou_kokushi.jpg

  • LINEで送る

第34回管理栄養士国家試験の結果が発表され、管理栄養学科4年生の受験生73名中71名が合格しました。

97.3%の合格率は広島県内大学で第2位、女子大学では第1位です。

学生がお互いに学びあい、教員も一丸となって、国家試験に向かって取り組んだことが、結果として実を結びました。

広島女学院大学は独自の国家試験対策講座の充実を図っており、7年連続で管理栄養士国家試験合格率97%以上の実績を誇っています。

eiyou2020kokusi.jpg


第34回管理栄養士国家試験の全国の合格状況は、受験者15,943名、合格者9,874名で合格率61.9%です。

管理栄養士養成課程(新卒)は、受験者9,527名、合格者8,800名で合格率92.4%でした。

新4年生は、すでに一人ひとりが「私のための管理栄養士免許取得の意味」を考え、管理栄養士をめざして取り組みを開始しています。
自分の目指す管理栄養士像に向かって、大学4年間の集大成の年を一生懸命がんばっています。

来年も自分の夢に向かってがんばりましょう。

学科長 石長 孝二郎

  • LINEで送る