人間生活学部 生活デザイン学科 ニュース

インテリア・住居・建築領域

旧日本銀行広島支店において2018年3月6日〜10日、広島8大学卒業設計展が開催され、本学の生活デザイン・建築学科建築士課程の学生が6名出展しました。

その中で、福元日奈子さんの作品「まちなかホスピス」が、来場者の自由投票で選ばれる「市民賞」を受賞しました。

なお、この作品は、1次審査通過12作品にも選出され、審査員長の建築家・古谷誠章さんから好評をいただきました。

「まちなかホスピス」福元日奈子

seiken701-702.jpg

公開審査プレゼンの様子

seiken703.jpg

seiken704kakou.jpg

これで本学7回目の受賞となります。

広島8大学卒業設計展は広島女学院大学、広島大学、広島工業大学、近畿大学、安田女子大学、福山大学、福山市立大学、山口大学という中国地域の大学と島根大学、岡山理科大学、呉工業高等専門学校、穴吹デザイン専門学校という招待校の卒業設計(本年は78点)から構成される展覧会で、最終日には最優秀賞1点、優秀賞3点、市民賞1点、審査員特別賞(4名の審査委員が各自選出した作品)が選ばれる設計競技です。この作品集「ヒロシマソツケイ」は毎年出版され、中国・四国エリアの卒業設計を行った学生にとっては、学生生活最後の大イベントとなりました。

市民賞の表彰式

seiken705.jpg

※生活デザイン・建築学科(2018年度〜生活デザイン学科)は、中国・四国地方で唯一、実務期間最短2年要の一級建築士試験受験資格が取得できる女子大学です。また、二級建築士および木造建築士試験は実務経験なしで受験が可能です。 インテリアデザイン関係の授業も充実し、インテリアコーディネーターほかのインテリア関係諸資格については在学中の合格をめざせます!

  • LINEで送る
生活デザイン領域

2017年9月から進めてきた本プロジェクトの成果が2018年3月10日、11日の広島ドラゴンフライズホームゲームで販売されます。

販売日時・場所

広島ドラゴンフライズ VS 熊本ヴォルターズ
3月10日(土) 16:00 一般入場開始 18:30 試合開始
3月11日(日) 11:15 一般入場開始 13:30 試合開始

広島サンプラザホール 公式グッズ売り場にて

販売グッズ

第2期も女子大生ならではの目線でグッズ制作を企画し、以下のグッズが採用されました。

①広島女学院大学×ドラゴンフライズ コラボレーション缶バッチ2個セット 400円(税込)
②広島女学院大学×ドラゴンフライズ コラボレーションハンドミラー 600円(税込)
③広島女学院大学×ドラゴンフライズ コラボレーションハンドメイドポーチ 1500円(税込)

seide-HDF2018-goods.jpg

コラボグッズによる収益は、本プロジェクトのために必要な経費を除くすべてを、地域振興を掲げる広島ドラゴンフライズに納めています。

なお、缶バッチとハンドミラーに関しては学内での販売も別途検討していますので、在学生及び本学関係者の方は学内向けのお知らせをお待ちください。

  • LINEで送る

コラボグッズ作成もいよいよ大詰めとなりました!グッズ販売についての詳細は次のブログ記事にお知らせします。

今回は、ドラゴンフライズの関係者との合同ミーティングの様子をお伝えします。

こんにちは!広報チーム ゆかです。

昨年11月30日には、広島ドラゴンフライズの関係者を交えた合同ミーティングが学内で行われました。

広島ドラゴンフライズのグッズ担当の方にお越しいただき、プロジェクトメンバーが考えたグッズの企画書を見ていただきました。

seide-HDF7.jpg

<ミーティングの様子>

seide-HDF8.jpg

<提案したコラボグッズの一部(フォトフレーム、ポーチ、ハンドタオル)>

企画書の中より何をグッズにするかを話し合いました。

グッズ担当者の方は企画書を一つ一つ丁寧に見てくださり、たくさんのアドバイスを頂きました。グッズを販売していく上でのリアルなお話を聞き、コラボすることの難しさや、どうすればお客さんが買いたくなるのか、考えなければいけないことはたくさんあるのだと感じました。

グッズの数を絞ることはできましたが、さらにその中から最終的に決まるのは次回のミーティングということになりました。

より素敵なグッズができるようしっかり考えていきたいです。

第2回目のミーティングは12月21日に行われ、ハンドミラーと缶バッチ、ポーチが今回のコラボグッズに決定しました!

詳細については次の記事をお楽しみに。

バックナンバー

③試合運営ボランティア

  • LINEで送る