人間生活学部 児童教育学科 ニュース

オンラインエール第7弾は、楽しい遠隔授業の紹介です。

高校でサッカー部に所属していたという2年生の徳留早希さんから、遠隔授業のために家でもできるエクササイズの動画が届きました。コロナウィルス感染拡大に伴い、大学では遠隔授業となり戸惑っている在学生もいるかと思いますが、そんな状況でも共に学ぶ仲間を励ましてくれる素晴らしい人柄が伝わってきます。

------------------------------------------------------------------

はじめまして、児童教育学科2年の徳留早希です。

スクリーンショット (248).png
<徳留早希さん2年生:広陵高等学校出身>

広島女学院大学では、コロナウィルス感染拡大に伴い、大学のほとんどの授業が遠隔で行われています。Google Classroomという仕組みを利用して、動画や資料を読み、オンラインでの課題提出にも慣れてきたところです。

ある日、児童教育学科の青山先生から、授業の中で家でも出来るエクササイズ動画の紹介をしたいので、家でもできるエクササイズの動画を撮って送ってほしいと依頼をいただきました。

どうしたら誰でも楽しく家でエクササイズできるのかを一生懸命考えてサッカー部の経験を活かしながら撮影しました。このHPを見ている皆さん、ぜひチャレンジしてみてください。

(以下のURLをクリックすると、徳留さんのエクササイズ動画を閲覧することができます。)
https://youtu.be/DYhXzNXu8EE

私は、1年生の時のオリエンテーションキャンプで輝いていたオリキャンリーダーの先輩に憧れて、オリキャンリーダーのメンバーとして活動をしています。オリキャンリーダーの活動については、オンラインエール第3弾で大好きな先輩が紹介してくれているので、ぜひご覧ください。

F1E221EB-591D-41B0-9767-6A69BD50ADA3 (1).jpeg
<大好きなオリキャンリーダーの先輩と一緒に>

7FE7E36F-4A80-4306-BB5B-64C7EFF9FC63 (1).jpeg
<同級生のオリキャンリーダーメンバーと一緒に>

輝いている先輩の姿から多くのことを学び、いつか自分も先輩のように、後輩に対して時には厳しく時には優しくできるような人になりたいと思います。

自粛が続き大変な状況ですが、止まない雨はありません。

受験生の皆さん、今後の見通しがつかないなかでの受験ということで不安だと思いますが、大学はどんな状況下でも、入学生を迎え入れる準備をしてくれています。
いつか、晴れ晴れとした気持ちで広島女学院大学でお会いできることを楽しみにしています。

広島女学院大学インスタグラム
https://www.instagram.com/jogakuin_u/

学科インスタグラム
https://www.instagram.com/child_jogakuin_u/?hl=ja

  • LINEで送る

【開催延期のお知らせとお詫び】
6月6日に開催予定でした公開講演会を、ご参加頂く皆様の安全並びに新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため熟慮した結果、10月24日に開催延期とさせて頂きます。皆様にはご迷惑をおかけすることとなり大変申し訳ございません。何卒、ご理解とご了承賜りますようお願い致します。
※昨今の状況により、更に延期になる場合がございます。予めご了承ください。

幼児教育心理学会/児童教育学会では、全日本私立幼稚園連合会会長 香川敬先生をお迎えし、下記の要領にて2020年度講演会を開催します。
幼稚園、保育園、子ども園、学校関係のみなさま、同窓生のみなさま、また教育、保育に関心のある高校生のみなさま、ぜひご来場くださいますようご案内申し上げます。

テーマ

今後求められる保育者の資質・能力

日時

2020年10月24日(土) 予定
*開催時間等の詳細は、後日掲載いたします。

場所

広島女学院大学 ヒノハラホール5F(広島市東区牛田東4-13-1)

※駐車場には限りがございますので、公共交通機関をご利用ください。
 アクセスはこちら

参加・申込み

入場無料
事前申込不要

お問い合わせ

広島女学院大学児童教育学科 戸田浩暢 082-228-0386(代)

ご案内チラシはこちら

  • LINEで送る

オンラインエール第6弾は、あやめ祭とスポーツ同好会で活躍する在学生からのエールです。

他大学と関わることのよさや、企業に働きかけて企画を実行していく楽しさ、スポーツの楽しさが伝わってくるエールでした。今からしばらくは、オンラインを活かした形で体を動かしたり、つながったり、オンラインで企画を練り、企画を動かしていくのもいいですね。

はじめまして、児童教育学科3年の佐伯華鈴です。

私は、あやめ祭(11月に開催される広島女学院大学の大学祭)の委員長とスポーツ同好会の部長をしています。

あやめ祭の実行委員に入ったことで、他学科の学生、他大学の学生、協賛企業の方々等多くの人と関わることができました。

昨年度まで、近畿大学、広島工業大学等たくさんの他大学の学生とはキャンプをして交流を深めたり、お互いの大学祭に行き、刺激し合って大学祭を盛り上げてきました。

IMG-3143.JPG
<佐伯華鈴さん3年生:呉宮原高等学校出身(向かって右下)あやめ祭の準備の様子>

これまで、あやめ祭の広報部に所属して企業に訪問させていただき、あやめ祭の協賛企業になっていただくように交渉するという役割を担ってきました。
そして、本年度からは、あやめ祭の委員長に就任いたしました。

jidou_yell6.jpg
<あやめ祭当日の様子>

コロナウィルス感染拡大に伴い、今年のあやめ祭は、例年通りの開催は不透明なところがありますが、何が出来るかを考え、あやめ祭により多くの方に関心をもっていただくために全力を尽くし、全体を見通す力を養っていきたいと思います。

IMG-3138.JPG
<あやめ祭実行委員のメンバー>

☟ あやめ祭のインスタグラムもぜひご覧ください。

URLをクリックもしくはネームタグ(左)をスキャンして遊びに来てください。http://www.instagram.com/ayamesai_71/

右は、広島女学院大学児童教育学科のインスタグラムネームタグです。遊びに来てね。

IMG-3160.JPGIMG_8726.PNG.png

私は、広島女学院大学にて「スポーツ科学」を担当されている多根直子先生(非常勤講師)が立ち上げてくださったスポーツ同好会の部長でもあります。

IMG-3133 (1).JPG
<みんなで楽しくストレッチ>

普段は、20人前後の学生と教員数名で、空き時間に合わせてバドミントン、長縄跳び、エアロビクスダンス、ストレッチ等の活動を行っています。

cache-Messagep15429.jpg
<みんなで楽しく長縄跳び>

無理なく楽しくをモットーにみんなで仲良く活動しています。

IMG-3135.JPG
<みんなで楽しく卓球>

大学進学を考えている方へ・・・

大学生になると、何か始めたいなという気持ちが湧いてくると思います。
実際、自分が決めることのできる時間や行動が広がると思っています。

今はいろいろな制限がありますが、広島女学院大学では様々な活動の場がありますので、自分の興味に合わせて、様々な活動に飛び込んで大学生活を満喫してほしいなと思います。

  • LINEで送る