人間生活学部 児童教育学科 ニュース

小学校教育実践研究アーカイブ

4月から、第10期生の「小学校教育実践研究会」がはじまっています。

小学校教育実践研究会では、87名の卒業生の内、84名が広島県・市の小学校教員採用試験に合格しています。合格率96.6%です。

4年生の10期生も曾川昇造先生(元呉市小学校校長:専門「算数科教育」)・神野正喜先生(元広島大学附属小学校副校長:専門「小学校国語科教育」)・青山翔先生(3月まで小学校教諭:専門「体育科教育」)の指導の下、先輩を見ならって、学習指導案作成・模擬授業・1次試験対策・グループワークなどに、頑張っています。

今回は、算数「180度以上の角のはかり方」の模擬授業を実施しました。

DSCN3164.jpg

DSCN3179.jpg

DSCN3176.jpg

また、曾川先生の紹介で、元府中小学校校長で、現在、府中町教育委員会に勤務されている奥金実先生にも来て頂き、丁寧なご指導を頂きました。

DSCN3191.jpg

  • LINEで送る

第10期生(3年生)の「小学校教育実践研究会」が始まりました。
曾川昇造特任教授(元呉市小学校校長:専門「算数科教育」)・神野正喜教授(元広島大学附属小学校副校長:専門「小学校国語科教育」)の指導の下、10期生も先輩方を見習って、学習指導案作成・模擬授業・1次試験対策など、日々励んでいます。
今回は、国語の模擬授業を実施し、発問・ワークシート・板書・字形・机間指導・発声・所作など、多くのことを学びました。

jidou-jissenkenkyukai.nov.3.jpg

jidou-jissenkenkyukai.nov.1.jpg

jidou-jissenkenkyukai.nov.2.jpg

特に分かりやすい発問に関して教材研究を深め、模擬授業を行いました。

jidou-jissenkenkyukai.nov.5.jpg

jidou-jissenkenkyukai.nov.4.jpg

jidou-jissenkenkyukai.nov.6.jpg

この研究会で、仲間と励ましあいながら各々が目指す「理想の教師像」に近づくために前向きに取り組んでいます。

  • LINEで送る

第9期「小学校教育実践研究会」が始動しました。

曾川昇造先生(元呉市小学校校長)・神野正喜先生(元広島大学附属小学校副校長)の指導の下、9期生も先輩方を見習い指導案作成・模擬授業・1次試験対策などに取り組んでいます。

youshin-jissennkennkyuukai.oct.1.jpg

youshin-jissennkennkyuukai.oct.2.jpg

今回は、算数の模擬授業を実施し、発問・ワークシート・板書・字形・机間指導・発声・所作など、多くのことを学びました。

youshin-jissennkennkyuukai.oct.3.jpg

youshin-jissennkennkyuukai.oct.4.jpg

youshin-jissennkennkyuukai.oct.5.jpg

  • LINEで送る