人間生活学部 児童教育学科 ニュース

あそびの学校アーカイブ

児童教育学科では、2014年の広島市北部豪雨災害の復興ボランティアに参加したことをきっかけに、毎月1回、イオンモール広島祇園店にて開催されている、小学生の造形活動をサポートする活動「あそびの学校」への参加を続けています。

8月18日(日)のテーマは「くるくるまわるおもしろ仕掛けボックス」。

4名の2年生が参加しました!

IMG_4143.jpg

夏休み、親子連れで店内もにぎわう中、たくさんの子どもたちと造形活動を楽しみました。

  • LINEで送る

毎月1回、イオンモール広島祇園店にて開催されています、子どもたちといっしょに作品を作り一緒に遊ぶ活動「あそびの学校」が11月23日(木・祝)に開催され、幼児教育心理学科より4名の学生が参加しました。

今回の題材は幼心の学生による提案教材「クリスマスのスタンプつくり」です。

色々材料や指導方法の工夫を検討しながら準備して当日を迎えました。

参加した子ども達も喜んでくれて楽しい一時を一緒に過ごしました。

youshin-asobinno.nov.jpg

  • LINEで送る
あそびの学校

8月20日(日)、イオンモール広島祇園店で毎月1回開催されています「あそびの学校」に幼児教育心理学科の3年生2名が参加しました。

今回のテーマは「小さな木を組み合わせて自由につくる創作木工」です。

子どもたちの創作活動のサポートを行いました。

youshin-asobinogakkou.08.20.jpg

  • LINEで送る
  • 1
  • 2