人間生活学部 児童教育学科 ニュース

大学行事アーカイブ

2021年4月5日(月)に広島女学院大学の入学式が行われ、児童教育学科1年生は学科プログラム(オリエンテーション)に参加しました。

当日は前日の雨とは対照的に快晴となり、素晴らしい入学式日和となりました。

入学式前.JPG

コロナ禍ではありますが、感染症予防対策をしながら入学式を実施し、新入生を迎えることができたことに、教職員一同、心から感謝しています。

入学式.JPG

〔写真 チャペル形式による入学式にて三谷高康学長と新入生】

また、学科プログラム(オリエンテーション)では、学科長の森保先生や年次顧問の中村先生から歓迎の言葉が送られました。
また、今年度からは全学をあげて「伝える力」に焦点をあてていくことが述べられました。

学科長.JPG

年次顧問.JPG

その後、児童教育学科の教員一人一人から新入生に向けて自己紹介とメッセージが送られました。

IMG_E8393.JPG

最後に在学生のオリキャンリーダーが4月17日(土)に実施されるオリエンテーションキャンプの説明を行いました。
宿泊はしないことになりましたが、学内で学生の企画した楽しいプログラムが実施される予定です。

オリキャンリーダーより.JPG

2021年度はどんな年になるでしょうか。広島女学院大学では、1年間の遠隔授業と様々な感染対策を経験し、万全の準備と平常心で新入生を歓迎することができました。
新しい大学生活様式で、かけがえのない日々が過ごせるよう、学生のみなさんの人生を全力で応援します。

  • LINEで送る