人間生活学部 幼児教育心理学科 ニュース

「第4回牛田かうちゃん妖怪防災フェア」 避難所の遊びを学生が提案!
地域での活動

3月6日(日)広島市立牛田小学校で開催された、「第4回牛田かうちゃん妖怪防災フェア」において、幼児教育心理学科の学生がボランティアとして参加し、避難所での遊びを紹介しました。多くの子どもたちが参加し、夢中になって遊ぶ姿が見られました。

災害時を想定して今回準備した遊びは、水や電気を使わなくてもできる積み木遊びや、段ボールを使った手作りのコマ、小豆を箸でつかむ競争です。(3月4日中国新聞朝刊にも掲載)ゲームやテレビがなくてもできる昔ながらの遊びの良さを子どもたちとともに再確認することができました。

bousai2.jpg bousai1.jpg

  • LINEで送る