広島女学院大学

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • 学内ポータル
  • English
メニュー
  1. HOME
  2. 大学からのお知らせ
  3. ボランティア、がんばっています!

大学からのお知らせ

2017年05月22日活動報告ボランティアセンター

ボランティア、がんばっています!

5月6月は気候がよいこともあり、10月11月とならんでイベントがたくさん開催されています。
5月21日(土)22日(日)は特に子ども関連のイベントが広島市内で目白押しでした。この2日間で以下の行事に本学からのべ約90名の学生がボランティアとして参加しました。

○「子育て応援団すこやか2017」(広島グリーンアリーナ、広島テレビ放送株式会社)

 <活動内容>管理栄養学科、幼児心理教育学科学生によるステージ、運営スタッフ

○「障害児子どもまつり」(広島市南区地域福祉センター、障害児子どもまつり実行委員会)

 <活動内容>障がい児とその兄弟の保育・見守り

○「第37回保育まつり」(広島市立尾長小学校、第37回保育まつり実行委員会)

 <活動内容>身近な素材をつかったおもちゃ作りや食べ物コーナーでのお手伝い

○「第11回おりづると光と風まつり」(おりづる作業所、広島市西区社会福祉協議会)

 <活動内容>屋台や遊びコーナーのお手伝い、作業所仲間の援助など

IMG_0885 (640x432).jpg (写真は「子育て応援団すこやか2017」の幼児教育心理学科"ぽんぽこ元気100%"によるステージの模様。)

このような学生の活躍と成長の場を与えてくださる皆さまに厚くお礼申しあげます。

しかし、その反面、上記以外にもボランティア派遣のご依頼をいただいていたにもかかわらず、残念ながらご要望にお応えすることができずお断りしたケースがいくつかありました。ご期待に沿えることができなかった事業所・団体の皆さまにはこの場を借りてお詫び申しあげます。