広島女学院大学

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • 学内ポータル
  • English
メニュー
  1. HOME
  2. 留学・国際交流
  3. 長期プログラム(1学期以上)

長期プログラム(1学期以上)

1学期以上の留学を希望する学生のために、4年間での大学卒業と両立できる留学制度を設けています。3カ国7校の提携校へ留学できる交換留学がおすすめです。

交換留学(半年または1年間)

学生交換の協定を結んだ大学へ半年または1年間の留学をするプログラムです。留学先大学の授業料が免除されます。留学先の大学で修得した単位を本学の単位と読み替えて認定することで4年間での卒業が可能になります。現在、本学で留学をする学生のほとんどがこの交換留学を利用しています。

特徴 提携校への留学なので、実績もあり、豊富な情報提供、留学手続きも手厚くサポート
留学期間 半年または1年間
留学時期 2・3年次に限る
留学先大学 提携校7校より選択
留学中に本学に納める学費(年額) 78万円(国際教養学科の場合)
※なお、施設維持資金 28万円免除
留学先の学費 授業料免除
奨学金 なし
単位認定 留学先で取得した単位を、本学単位として認定
卒業時期 4年間で卒業可

留学モデルプラン(アメリカ)

留学モデルプラン(韓国・中国)

在籍留学(私費)(半年または1年間)

提携校を含め留学先は自由に選べます。提携校がない国や地域の大学に留学したい人には特にお勧めです。本学での専攻科目に相当する内容を履修できる留学先を選び、留学先の大学で修得した単位を本学の単位と読み替えて認定することで4年間での卒業が可能になります。成績優秀者を対象とした奨学金(本学授業料相当額給付、返還不要)を用意しています。

特徴 留学先大学が自由に選べる
留学期間 半年または1年間
留学時期 2・3年次に限る
留学先大学 提携校の枠にとらわれず、自由に選択可能
ただし、留学先の学びの内容が本学での学科の学びと同様である大学に限る
留学中に本学に納める学費(年額) 78万円(国際教養学科の場合)
※なお、施設維持資金 28万円免除
留学先の学費 実費
奨学金 あり
(本学授業料相当額)
単位認定 留学先で取得した単位を、本学単位として認定
卒業時期 4年間で卒業可

休学留学(1学期以上、学期ごと)

大学を休学して留学する方法で、次のような留学をしたい人に向いています。

  • 本学での専攻と異なる分野の勉強をしたい。
  • 語学学校だけに通いたい。
  • 専門学校(大学以外の教育機関)に留学したい。
  • 単位取得を気にせず、自分のペースで好きな授業を受けたい。
  • 1年次や4年次で留学したい。
  • 留学期間が決まっていない(延長する可能性がある)。

自分のペースで語学や文化をしっかり勉強したい人、大学での専攻以外の勉強をしたい人に向いています。提携校への留学も可能です。また、留学先で取得した単位の認定制度もあります。

特徴 留学先、期間、時期、学ぶ科目の制約無し
留学期間 制約無し
留学時期 制約無し
留学先大学 大学に限らず自由に選択可
留学中に本学に納める在籍料(年額) 15.6万円(国際教養学科の場合)
留学先の学費 実費
奨学金 なし
単位認定 留学先で取得した単位を、本学単位として認定も可能
卒業時期 休学期間分延長

TOPICS

ACUCAプログラム

アジア8つの国と地域・60大学が加盟するACUCA(The Association of Christian Universities and Colleges in Asia)では、キリスト教主義教育の向上と充実をめざした活動を実践。本学も2015年に加盟し、現在、加盟大学との交換留学を整備中です。今後、学生は提携校に半年留学することができます。