広島女学院大学

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • 学内ポータル
  • English
メニュー
  1. HOME
  2. 大学からのお知らせ
  3. 在学生のみなさまへ 一部授業科目の対面授業実施について

大学からのお知らせ

2020年05月22日お知らせ

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

在学生のみなさまへ 一部授業科目の対面授業実施について

6月8日(月)より、一部の授業科目について【対面(大学に登校し教室で受講する)授業】を開始します。感染拡大防止の観点から、「対面でなければ成り立たない授業内容を持つ科目」に限定し、必要最小限の回数で行います。つきましては、該当科目以外は引き続き「遠隔(オンライン)授業」を継続しますのでご了解ください。

該当の科目名一覧、時間割、授業開始日、登校の条件等、詳細はポータルサイト・メッセージを確認してください。

なお、緊急事態宣言が解除になり、行動制限が緩やかになってきましたが、感染拡大の恐れがなくなったわけではありません。登校自体に不安がある(公共交通機関を利用することに不安がある、持病があり感染した場合リスクが高い等)、また当日体調が悪い等で対面授業に出席できない場合は、必ず「対面授業欠席」の連絡をしてください。連絡方法については5月22日配信のポータルサイト・メッセージをご覧ください。対面授業受講を免除し、別途「代替授業」を受けていただくことになります。後日、授業担当教員から代替授業の実施について連絡が入ります。

今後感染拡大の兆候があれば、直ちに対面授業を中止することもありますので、あらかじめご了承ください。

1)国が示す「新しい生活様式」の実践例に目を通し、実践を心がけてください。

 (特に、人との間隔をあける、大声での会話を避ける、など。)

2)自身の健康管理のため、毎日の行動記録をつけておきましょう。

3)登下校時も、「3つの密(密集・密接・密閉)」を避け感染防止のための行動をとりましょう。

対面授業実施にあたり、大学内でもあらためて校内の衛生管理に努め、学生のみなさんの登校に備えるための準備を行っていますが、学生のみなさんも、不要不急の外出を控え、3密を回避し、体調を整え、感染拡大防止に努めていただきますようにお願いいたします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE