人文学部 国際英語学科 ニュース

英語系アーカイブ

8月16日から29日まで、国際教養学科GSEメジャーの「Global Village Field Experience」がベトナムで実施されました。14日間で、5つの都市・地域を訪れました。

現地での研修の様子を、地域ごとに5回に分けてGSEメジャー1年生 折本さんがレポートします。

4日目~6日目 ダナン

19日、この日はダナンに移動しました。その道中で海に立ち寄り、ベトナムの海を満喫しました。

ダナン 海-r.jpg

ダナンに到着して、ホーチミンの大学に通う学生たちと合流し、フィールドワークについての説明を聞きました。それから5つのグループに分かれました。私のグループは日本人が2人、ベトナム人が4人でした。

現地の学生と合流、グループ分け-r.jpg

その日の夜は、毎週土曜日の夜に行われる、ダナンのシンボルであるドラゴンの形をした橋、Dragon Bridgeのドラゴンが火や水を吹くショーを見に行きました。ドラゴンの近くは大勢の人でとても混雑していたので、近くのアイスクリーム屋さんの窓から見ました。

ダナン Dragon Bridge-r.jpg

20日。グループでスカベンジャーハントを行いました。スカベンジャーハントとは、街の名所や目印になる場所と、そこで行うミッションが書かれた紙に従って行動し、制限時間内にもっとも多くのミッションをこなせたチームが優勝する、というゲームです。私たちのグループはMy Kheというビーチで観光客の方にインタビューをしたり、Phap Lam Pagodaという寺院を見学したり、Son Tra Peninsulaという緑豊かな半島の絶景スポットで写真を撮ったりしました。

Phap Lam Pagodaの仏像Phap Lam Pagodaの仏像-r.jpg

Son Tra Peninsulaの絶景
Son Tra Peninsulaの絶景-r.jpg

ダナンはベトナムで3番目に大きな都市ということもあり、半日では回りきれないほど見る所がたくさんありました。

その後ダナン市の大学にて"ABCD asset"という、その地域の強みや持っているもの、すでにあるものを活かした発展を考える、という考え方に基づいたアシュリー先生の講義を受けました。

IMG_5545-r.jpg

そしてその講義を踏まえてスカベンジャーハントで訪れた場所を地図に描き、それをグループごとにプレゼンしました。

ABCD assets プレゼン 2-r.jpg

21日。グループごとにダナンの良い所について現地の方にインタビューをしました。私たちのグループはマーケットのレストランの店主と、市役所の職員の方に話を聞きました。お二方ともダナン市のことを誇りに思っていらっしゃいました。

その後インタビューで聞いたことを模造紙にまとめ、グループごとにプレゼンをしました。

ダナン 21日 プレゼン-r.jpg

GSEメジャー1年生 折本鞠香

*************

翌日はホイアンに移動します。

バックナンバー

①フエ

次の記事

③ホイアン

  • LINEで送る

8月16日から29日まで、国際教養学科GSEメジャーの「Global Village Field Experience」がベトナムで実施されました。

1年生8人・4年生1人が参加し、14日間で、5つの都市・地域を訪れました。
現地での研修の様子を、地域ごとに5回に分けてGSEメジャー1年生 折本さんがレポートします。

1日目~3日目 フエ

16日の朝、関西空港からベトナムの首都ホーチミンへと飛び立ちました。5時間のフライトに続いてホーチミンから飛行機で一時間半かけてダナンという都市に行き、そこからさらに2時間ほどバスに揺られ、夕方にようやく最初の目的地であるフエという都市に到着しました。その日の夜はPerfume Riverというフエを代表する有名な川を臨むレストランで夕飯をいただきました。

17日、フエ市内を観光しました。Dragon Boatという、ドラゴンを模したボートでPerfume Riverを下り、世界遺産に登録されている帝陵や寺院、王宮を見学しました。中国様式の調度品がそろえられた王の間の床は、フランス様式に張り替えられていて、東洋と西洋の影響を受けた歴史的背景を読み取ることが出来ました。

Dragon Boat-r.jpg

帝陵
フエ 帝陵-r.jpg

王宮
フエ 王宮-r.jpg

18日。
様々な環境問題を抱えているベトナムですが、その環境保全に取り組んでいるNGOのオフィスを訪ね、オーガニックの野菜や果物、またそれらを加工した商品を取り扱っているお店を見学しました。その後、Duc Son Pagodaという、尼寺が経営する、戦争で親を亡くした子供たちのための孤児院を訪れました。昼食のおもてなしをいただいたお礼に日本から持参したそうめんを子供たちにふるまいました。そうめんはとても好評で、あっという間になくなりました。大学で寄付を募り、集まった絵本や文房具などを届け、持参したおはじきや縄跳びで、子供たちと遊びました。

orphanage  孤児院-r.jpg

夕方にはオーガニック農法で野菜を育てている農園へ行き、堆肥づくりを見学したり、鋤を使って畝を耕したり、種をまいてシートを被せたりといった農業体験をしました。

IMG_5499-r.jpg

GSEメジャー1年生 折本鞠香

*****************

翌日はダナンへ移動し、ホーチミンの大学に通う学生と合流し、一緒に研修を行います。

次の記事

②ダナン

  • LINEで送る

広島女学院大学の提携校である米国オハイオ州ボーリング・グリーン州立大学の 学生9名が7月10日に本学を訪問、GSE(Global Studies in English)専攻の1年生が構内を案内しました。

到着してまずは、本学学長の湊晶子から歓迎のご挨拶

1IMG_67392.jpg

その後、GSE生たちが受講するPaul Spicer先生の「基礎英語Ⅰ」の授業を訪問したので、 授業終了後に自己紹介をしながらグループに分かれて構内をご案内しました。

1IMG_67692.jpg

1IMG_67572.jpg

昼食も一緒に。午後の授業直前まで大変盛り上がりました。

1DSCF57312.jpg

  • LINEで送る