人間生活学部 生活デザイン学科 ニュース

受験生向けアーカイブ

被服・ファッション領域

以前の学科ニュースでもご紹介した、生活デザイン学科ファッション系学生の学びの集大成「あやめ祭ファッションショー」の衣装展示が終了しました。

今年度は3年生を中心に、4年生、そしてOGにも参加してもらい、「Mémoire (メモワール)」というテーマで21名が衣装制作に取り組みました。

衣装制作の様子はこちらをご覧ください。
また、当日の様子をまとめた広報用動画はこちらから見ていただけます!

23fashion_memoire_1.jpg

衣装展示では展示会場と大学ポータルサイトで人気投票を行いました。119名から投票があり、ファッションショーを見た感想や展示会場で楽しんでくれた様子などの声もいただきました!

今年も人気投票の上位作品を衣装展示で使用したキャプションを使って紹介します。キャプションも授業で制作した作品の1つです。

1人目は永島萌々香さん(3年生)の作品「Thumbelina」です。こちらは親指姫をイメージしたドレスでした。フリルをティアードに重ね、白からピンクのグラデーションが美しいですね。ビスチェに付けたパールは1つ1つ手縫いで丁寧に取り付けられていました。

23fashion_memoire_2.jpg

2人目は澄んだ青色が目を引く3年生の空本幸穂さんの作品「Eremophila」です。シンプルなデザインですが、ショーでは優雅なポージング、ウォーキングで見る人を引き付けていました。たっぷりとしたスカートのシルエットが本当に美しかったです。

23fashion_memoire_3.jpg

そして、3人目は池田流里さん(3年)の「サンカヨウ(山荷葉)」です。この作品が今年の人気投票の第1位でした。

濡れると透けてガラス細工のようになる花をイメージし、繊細なレースをふんだんに使った作品に仕上げました。モデルとして出るのはとても緊張したようですが、良い経験になった、と振り返ってくれました。

23fashion_memoire_4.jpg

23fashion_memoire_5.jpg
(ドレスと最優秀賞の賞状と一緒に)

どの作品にも票が入り、一生懸命作っていた気持ちが見る人に届いたようです。制作の様子は学科公式インスタグラム、学科公式X(ツイッター)で紹介しています。さかのぼって見ていただくとまた違った発見があるかもしれません。

そして、3月20日(水・祝)開催予定の春のオープンキャンパスではこれらの作品を含む、今年のファッションショーの衣装から選抜された衣装を展示します!ぜひ実物も見に来てください!

  • LINEで送る
被服・ファッション領域

現在大学図書館フリースペースにてあやめ祭ファッションショー衣装展示&人気投票を行っています。

23fashion_1_IMG_3574.jpg

23fashion_2_IMG_3577.jpg

23fashion_3_IMG_3575.jpg

また、あやめ祭ファッションショー当日の広報用動画が完成しましたのでぜひご覧ください!

IMG_3621.JPG(画像をクリックすると動画に移動します ※音声注意)


衣装展示は図書館開館日に準じ、1月17日(水)までです。実物を見るとまた印象が変わるかもしれません。
たくさんの方に観覧いただければ幸いです!ぜひ足をお運びください。

衣装制作の様子や当日までの練習の様子は学科公式インスタグラム学科公式X(ツイッター)でも掲載しています。

2024年1月19日、2月22日にイブニングオープンキャンパスを開催します!
在学生と一緒に体験をしてみたり、大学生活や学び、アルバイトのことなど色々とお話しましょう。ぜひおいでください。

  • LINEで送る

前回ご紹介した「学生によるあやめ祭レポート【模擬店編】」に続いて、【ヒノハラホール編】を学会誌編集部の学生がレポートしてくれました。
あやめ祭に参加した人も、できなかった人もどんな様子だったか、振り返ってみましょう。


こんにちは!学会誌編集部2年のR.Sです。
11月12日(日)に、広島女学院大学毎年恒例のあやめ祭が行われました!今回は、ヒノハラホールでの学科展示をご紹介します。

管理栄養学科は、ヒノハラホールでの展示に力を入れていました。

eiyou_DSC_1855.jpg

私が特に興味を持ったのは朝食を推進する展示です。管理栄養学科の学生が展示の案内をしていて、展示を見ていた方に「普段どんな朝ごはんを食べているか」を質問し、食べている朝ごはんにプラスすると良い食品を提案していました。
私は普段お米とみそ汁を朝ごはんに食べているのですが、納豆をプラスすると良いそうです!

また、アルコールパッチテストも実施していました。ジェルがついたシートを貼ってもらい、20分後にシートを貼った場所の肌の赤みで、アルコールに対する体質を判定するそうです。
私もテストしたのですが、「最初、お酒は少なめにしたほうがいい」と言われました!

さらに、管理栄養学科の学生を中心とした「食育サークル」の学生による「しまなみリーフ」という、因島で栽培されているオリジナル野菜の販売と、しまなみリーフを使った料理のレシピの紹介もしていました。「しまなみリーフグラタン」がとてもおいしそうで、作って食べてみたくなりました!

shimanami_DSC_1867.jpg

続いて、日本文化学科の展示についてご紹介します。

日本文化学科は、講義で作成したポスター、松山・尾道でのフィールドワークの報告、かぐや姫など物語の登場人物の紹介や、学生が研究した「瀬戸内しまなみ海道の方言のリアル」の展示、中等教職課程や図書館司書課程の紹介など、日本文化学科に興味がある高校生の皆さんに是非見てもらいたい展示がたくさんありました。

2311_nichibun.jpg

続いて、国際英語学科は、「English Cafe」が開かれていました。

同世代の、英語を話す外国人の女性(大学生くらいの方でした、留学生だったかもしれませんね。)と、国際英語学科の学生と英語でお話する、というカフェでした!
私もカフェにお邪魔しました。最初は緊張しましたが、お互いの自己紹介から始まり、机にある、カードのお題に沿って英語で楽しくお話できました。

cafe_DSC_1868.jpg

生活デザイン学科は、11時と13時に実習室ツアーを行っていました。

実習室ツアー01.jpg

tour_1_914d8b64eb924bbfebbb3c9318c611d6.jpg

tour_2_09c27a85b4ca5a917d1df728b1138acc.jpg

私は参加できませんでしたが、参加者には大好評だったとのことです。
生活デザイン学科のインスタグラム(@seide_hju)に実習室ツアーの様子が投稿されていますので、興味のある方は是非チェックしてみてください!

なお、児童教育学科はクックホール2階で展示が行われていたそうです。

2311ayame_jidou.png

私にとって二度目のあやめ祭でしたが、今回もとても楽しむことができました!来年のあやめ祭が今から楽しみです。
皆さんも是非、来年お越しください!


R.Sさん、レポートありがとうございました。ヒノハラホールでの様子がとても詳しくわかりました!

生活デザイン学科はもちろんですが、他の学科にもそれぞれの魅力があります。好きなことを学びながら自信をつけ、社会に出るときの強みを本学で身に付けてもらえればと思います。

広島女学院大学に興味を持った方はぜひオープンキャンパスへおいでください!

12/10(日)14:00~開催のクリスマスオープンキャンパス、平日夕方開催のイブニングオープンキャンパスなど、都合に合わせて選ぶことができます。
日程等の詳細はこちらからご覧ください。ご来校、お待ちしています。

  • LINEで送る