人間生活学部 生活デザイン学科 ニュース

生活プロデュース領域アーカイブ

生活プロデュース領域

先日の授業紹介に引き続き、在学生からもこれから本学科で学ぶ皆さん、また本学科に興味のある高校生の皆さんに、授業紹介のメッセージが届きました。

こんにちは、生活デザイン学科2年、N.Mです。生活デザイン学会で学会誌編集を担当しています。

私がおすすめする授業は「プレゼンテーション概論(1年後期)」です。

授業内容は、最終課題にプレゼンテーションがあり、それに向けての練習や必要な知識、補足知識を学習します。

私はこの授業を受けたことで自信を付けることができました。私は人前に立つことが苦手です。人前に立つことが嫌いで自分から遠ざけ、自分はそういったことができないと思い込んでいました。

ですが、最終課題のプレゼンテーションを終えて、自分に甘いと思われるかもしれませんが「やればできるじゃん!自分!」となりました。実際にやってみないと自分は何ができて何ができないのか分かりません。

私はこの「プレゼンテーション概論」で自分の可能性を知ることができたので、知りたい方は挑戦してみてください!きっと良い経験となります。

N.Mさん、紹介ありがとうございました。

この授業は学内では本学科だけが取れる「プレゼンテーション実務士」「ビジネス実務士」の資格科目でもあります。どんな職業に就く場合でも、人に何かを伝える能力は必要ですね。概論とありますが、アクティブラーニングを取り入れているので、実践力が付いたと思います。

プレゼンテーション.jpg
(ビジネス実習室という特別教室で授業することもあります)

これをきっかけにN.Mさんがますます活躍できるよう、学科もサポートしていきたいと思います。

  • LINEで送る
生活プロデュース領域

広島女学院同窓会から依頼があり、本学科学生が考案したクリアファイルが同窓会グッズとして販売されています。

クリアファイル①.jpg(両A面のユニバーサルデザインです。)

学生は、授業「画像デザイン演習」において、illustratorという画像ソフトを用い、一から広島女学院をイメージしたデザインに取り組みました。初代校長ゲーンス先生がお好きだったあやめをモチーフにしたものや、チャペルを飾るステンドグラスをイメージしたものなどいろいろなデザインが生み出されました。

授業履修者26名のうち、同窓会の審査により2年生3名のデザインが選ばれ、A4サイズ2種類、A5サイズ1種類の合計3種類が実用化されました。

なお、2017年度にも同様の依頼があり、A4サイズ2種類が発売し、完売しました。

広島女学院同窓会HPでも紹介されているので、どうぞご覧ください。

(なお、リンク先の同窓会グッズの画像は2017年度に発売されたクリアファイルです。)

クリアファイル②.jpg

  • LINEで送る
生活プロデュース領域

本学学生による干支をデザインしたラベルを冠した新酒が今年も発売されます。12月13日(金)の蔵出しを前に、どのように今年は取り組んだのかをご紹介したいと思います。

これは企業と大学が連携して地域を盛り上げるデザインプロジェクトの1つ「干支ラベルデザインプロジェクト」として2017年から取り組んでいるもので、今年は「地域連携デザインセミナーⅠ」「特別セミナーⅠ」という授業とも連携して進めました。連携先は西條鶴醸造株式会社(東広島市)です。

授業では、ラベルやパッケージデザインに関わる講義を受けたり、実際に酒都・西条を訪れ、酒蔵の見学や街並みの観察を通し、地域のデザインにも触れたりしました。

seide-et01.jpg(地元ガイドの方に案内してもらいながら、酒蔵巡りをしている様子)

東広島に馴染みのなかった学生はもちろん、地元が西条だという学生もガイドさんと一緒にまち歩きをすることで、知らなかったことや新鮮な街のデザインに出会うことができました。

このような活動を経て、学生たちは手描きやグラフィックソフトを使用して、ラベルデザインに取り組みました。

今年は授業履修者以外からも応募があり、46点の作品から西條鶴醸造株式会社による選考が行われ、最優秀賞が決まりました。

そして、先日西條鶴醸造株式会社から今年の実用化作品のサンプル瓶が届きました。

seide-et02.jpg

(2020年干支ラベル新酒サンプルと実用化作品)

2020年の干支はネズミ!このデザインは宇都宮祐希さん(生活デザイン・建築学科3年)によるもので、「白ネズミが子孫繁栄の象徴であることから、健やかな1年になることを祈り、大切な人と新年の祝いとお酒も楽しめるよう願いを込めたデザイン」がコンセプトです。

「2020」という数字は、お酒がお米を原料にしているというところから、米粒をイメージしたフォントで、こちらにも工夫が見られます。

3年分のデザインを並べてみると、デザインの一貫性とオリジナリティが分かりますね!

seide-et03.jpg

(2017年 戌(いぬ) 2018年 亥(いのしし) 2019 子(ねずみ)のラベルデザイン)

この干支ラベル新酒は12月13日(金)から広島県内の酒販店、百貨店、ショッピングセンターなどで販売されます。見かけたらぜひお手に取ってご覧ください!

  • LINEで送る