人間生活学部 管理栄養学科 ニュース

海外フィールドワーク
6日目 2月23日
本日で海外フィールドワークは6日目となりました。研修の最初は雨と風が強かったのですが、この2、3日はお天気に恵まれています。本日はハリス教会の日曜礼拝に参加しました。日本語部と英語部の両方に参加し、賛美歌「光の子になるため I want to walk as a child of the light」を日本語と英語で披露しました。礼拝の間の時間では、日本語部の方からたくさんのお菓子のおもてなしを頂きました。

讃美歌 合唱.jpeg

日本語部には広島女学院出身の方がおられ、昔の大学の話も伺うことができました。写真は日本語部の皆さんとのお茶会の様子です。

hawaii_6_2.jpeg

礼拝後は教会の方と一緒にランチを頂き、ホテルまで送って下さいました。皆さんの優しさに本当に感謝しています。

チャペル前 集合写真.jpeg

ホテルに戻ったあと、ワイキキビーチで海に浸かっています。海外フィールドワーク始まって以来、初の海水浴です。

海水浴.jpg

引率教員:妻木

参加学生の感想

今日は日曜礼拝の日本語礼拝と英語礼拝に参加させていただきました。どちらも歓迎していただき、多くの人の前で練習した賛美歌を歌いました。日本語礼拝の方では声が小さくなってしまいましたが、その反省を生かし英語礼拝では大きな声で歌うことができました。初めて日曜礼拝に参加してみて聖書を読んだり賛美歌を歌うだけでなく、説教や音楽などがあることを初めて知りました。

その後デイビーさん達とお昼ご飯をご一緒して、家族の話や食べ物の話など朗友会のランチ提供の時よりも積極的に英語を使って話すことができました。またホテルまで送っていただいたりとハワイの方々の優しさに触れることもできました。
ハワイにいるのも残り3日となりましたが、1日1日を大切にしていき悔いの残らないように頑張っていきたいと思います。

管理栄養学科 2年 浅田さん、曽田さん


日曜礼拝に参加し、とても新鮮な体験をすることができたと思います。賛美歌合唱も教会の方々に喜んでいただけたようで良かったですね。日本語部や英語部の方々との交流を通して、本学とハリス教会との絆を感じることができたとともに、相互の繋がりをさらに強くすることができたと思います。

研修もあと少しですね! やらない後悔より、やって後悔です! この調子で積極的に行動してください!

管理栄養学科:市川、土谷

次の記事

7日目 スーパーマーケット、カイムキ中学校での研修

バックナンバー

5日目 ホームステイ

  • LINEで送る
海外フィールドワーク
5日目 2月22日

本日で海外フィールドワーク5日目になりました。学生は昨日から3グループに分かれてホームステイに行き、本日の夕方にホームステイ先から戻ってまいりました。
行くまでは緊張した様子でしたが、とても良くして頂き、楽しんできたようです。その後、明日の日曜礼拝に向けて賛美歌の練習をしました。明日は日本語と英語の両方の礼拝で賛美歌を披露します。皆さんに喜んでもらえますように。

引率:妻木

以下、それぞれのホストファミリーとの写真です。

山﨑 そた ホームステイ.jpg浅田 川﨑 ホームステイ.jpg福永 トウマ ホームステイ.jpg

ホームステイ先から戻ったあと、日曜礼拝の賛美歌合唱に向けて最終練習を行いました。(アラワイ運河にて)

hawai_5_4.jpeg

参加学生の感想

昨日と今日でのホームステイではウクレレを教えてもらったりハワイアンの集落付近や養殖の池、コストコ、近くのショッピングセンターに連れて行ってもらったりしました。行きの車ではウクレレの話になり教えてほしいと伝えたり、日本ではCostcoはコスコじゃなくてコストコと言うんだよなどというような日本とハワイの違いのこと、分からない植物や建物に対してあれは何?と聞いたりと積極的に話しかけました。晩ご飯にはハワイの郷土料理を作ってもらい、調理を見せてもらいました。私は病院のことを研究課題にしていたのでホームステイでは聞けることはないと諦めていましたが、元々行きたかった病院食が自由に注文できる病院のメニューを見せてもらうことができました。朝もビタミンのサプリを見せてくれたり、プアケニケニで作ったレイをかけてくれたりと本当に快く受け入れてくださいました。ハワイでは小学校からフラダンスやウクレレの授業があると聞き驚きました。ファミリーの方々は「いつでもまたおいで。次はサーフィンに行ったりノースショアに行ったりしようね」と言ってくれました。別れ際もシェイブアイスのお店に連れて行ってくれて、自分のものと交換して食べあったり、本当に1日だけなのに本当に家族のように接してくれて、別れる時は本当に寂しかったです。

管理栄養学科 1年 福永さん、當麻さん


慣れない環境で戸惑うこともたくさんあったと思いますが、それぞれのホームステイ先で素敵な経験ができたようですね。短い時間でしたがホストファミリーと過ごした経験は、学生たちをまたひとまわり成長させたのではないかと思います。

明日はハリス教会での日曜礼拝ですね。前回のランチ提供の時よりも成長した皆さんの姿を、教会の方々にお見せできることを楽しみにしています。

管理栄養学科 市川、土谷

次の記事

6日目 日曜礼拝

バックナンバー

4日目 高齢者施設、チョコレート工場、パン工場、農場の見学

  • LINEで送る
4日目 2月21日

海外フィールドワーク4日目は高齢者施設・チョコレート工場・パン工場・農場の見学に行きました。

マルヒア病院という高齢者施設では、管理栄養士の役割を教えていただき、様々な形態の食事の試食をさせていただきました。

長期介護施設 二枚目.jpg

高齢者施設を見学したあと、メネフネ・マック・チョコレート工場に行き、実際に各自がチョコレートを作りました。

チョコレート工場.jpegその後、ラ・ツアーベーカリーというパン工場を訪問しました。今回は残念ながら工場内の見学はできませんでしたが、工場の歴史やパン作りのこだわりを伺うことができました。併設されているカフェでランチをし、マカロンやクッキーなどたくさんのお土産も頂きました。

パン工場の次は、有機栽培をおこなっているマリーズ農園の見学に行きました。アクアポニック農法やハイドロポニック農法などの水耕栽培の方法について学びました。初めて知ることが多く、とても新鮮でした。

農園.jpeg

今日はこれからホームステイです。ホストファミリーの方とたくさん交流できますように。

引率教員:妻木

参加学生の感想

今日は午前中にマルヒア病院に行き、実際に栄養士の方に質問をしたり、施設の概要を聞きました。日本とアメリカにおいての管理栄養士の立場の違いを知ることも出来ました。また、ラ・ツアーベーカリーでの工場見学が急遽キャンセルになってしまったため、代わりとしてメネフネ・マック・チョコレート工場にてチョコレート作りを体験させていただきました。チョコレートの歴史とともに、カカオから抽出されるココアバターなどについても知ることが出来ました。昼食はラ・ツアーベーカリーのカフェにてサンドイッチを提供していただきました。工場見学はできませんでしたが、パン作りについて色々なお話を伺うことができました。午後から行われたマリズガーデンでの見学では、ハイドロポニックスの仕組みや、水耕栽培だけでなく他の商品を売ってビジネスバランスを取っていることを学びました。
夕方にはホストファミリーの方々がホテルまで迎えに来て下さり、楽しいひと時を過ごし、ハワイでの日常生活を体験することができました。

管理栄養学科 1年 福永さん、當麻さん


本日の研修も盛りだくさんな1日となりましたね。それぞれの施設での体験がすべて新鮮で刺激を受けたと思います。農園は写真からもスケールの大きさが伝わってきます。さまざまな有機野菜の農法を実際に見ることができ、貴重な体験となったと思います。

これからホームステイですね。ホストファミリーとの交流を通してハワイの文化を堪能してきてください。
管理栄養学科:市川、土谷


次の記事
バックナンバー
  • LINEで送る