人間生活学部 幼児教育心理学科 ニュース

「小学校教育実践研究会」に所属する12名(既卒生を含む)が「広島県・市小学校教員採用一次試験」を受験し、11名が合格しました。

合格率は91.7%。

今まで、1~7期生までの研究会所属生71名中65名が、正規の小学校教諭として採用されています。

また、昨年度の二次試験合格率は100%。先輩に続くよう、引き続き二次試験に向けて頑張っています!

*写真は、先日行われた研究会「総会」の様子です。

youshin-saiyoushiken1.jpg

youshin-saiyoushiken2.jpg

youshin-saiyoushiken3.jpg

  • LINEで送る
あそびの学校

8月20日(日)、イオンモール広島祇園店で毎月1回開催されています「あそびの学校」に幼児教育心理学科の3年生2名が参加しました。

今回のテーマは「小さな木を組み合わせて自由につくる創作木工」です。

子どもたちの創作活動のサポートを行いました。

youshin-asobinogakkou.08.20.jpg

  • LINEで送る

8月20日(日)八本松地域センターで開催されました「こどもわくわくアートひろば」(東広島市教育委員会主催)にて、三桝教授が講師を務め、幼児教育心理学科の学生11名がサポート役を務めました。

こちらの行事は20年近く続くもので、地域の年長児60名が集まり、ホールで体全体を使って造形活動をする内容です。

子どもたちや子どもたちの保護者も大喜びの活動となりました。

youshin-kodomowakuwaku1.jpgyoushin-kodomowakuwaku2.jpgyoushin-kodomowakuwaku3.jpgyoushin-kodomowakuwaku4.jpg

  • LINEで送る