人間生活学部 管理栄養学科 ニュース

海外フィールドワーク

管理栄養海外フィールドワークが始まりました!

2月20日~28日の日程で、アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島でフィールドワークを行います。

今年は、1年生3名、2年生5名の学年混合チームです。引率は、市川知美先生です。

本日、12時20分に広島駅を出発しました。

見送りには、管理栄養学科の渡部先生、土谷先生、妻木先生、国際教養学科のWilson先生、学生課・国際交流センターの宇根課長、そして昨年フィールドワークに参加した学生が行きました。

IMG_0149HP.jpg

先輩からは、手作りの亀のお守りをいただきました。みんなのイニシャル入りです。心強いですね。

IMG-0026HP.jpg

成田空港のラウンジにて。

パックツアーのサービスとはいえ、なかなか贅沢です。

IMG-0032HP.jpg

もう少しでフライトです。明朝には、ハワイに到着します。

今年は、教会でのランチ提供や日曜礼拝、ハワイ大学での講義のほか、病院や保育所給食施設、パン工場での研修もあります。

このフィールドワークを通して、皆がたくさんの経験をし、成長して帰国することを楽しみに待っています。

フィールドワークの様子は、これからホームページで報告します。

気をつけて、いってらっしゃい!

管理栄養学科:土谷、妻木

次の記事

1日目 ハワイ到着!

  • LINEで送る

2月18日(日)に、佐東公民館で行われた『第11回 一年一善チャリティイベント』に参加しました。

このイベントは、地域のために何かしたい!と「NPO法人安芸七限茶屋 広島が好きじゃけん組」のみなさんが立ち上げられたものです。

1.jpg

今年はユニバーサルデザインに対応したイベントになるよう、主催者の方が細部にわたって気を配られており、盲目のピアニストの三浦裕美様のミニコンサートや、神楽、笑福亭鶴笑様の落語等、どなたでも楽しめるイベントが盛りだくさんでした。

私達は1年を通して参加させていただいた「昆虫を守る田んぼづくり」の活動報告を行い、目でも耳でも楽しむことのできる報告になるよう、工夫を凝らしました。当日の午前中はイベントのリハーサルを行った後、私達の思いが少しでも伝えられるよう、本番まで別室で練習し、互いの声の出し方や言葉の言い回しなどを確認し合いました。

2.jpg

お客様がたくさん来られている中での発表はとても緊張しましたが、無事、私達の活動成果を発表することができました。

3.jpg

活動報告が終わった後も、お客様の会場へのご案内やゲストの補助等に携わらせていただき、お年寄りや子供、障がいのある方などたくさんの方と触れ合うことができました。このイベントを通して、皆が気持ちよく笑顔で過ごすことのできる地域づくりについて考えることができ、とても貴重な体験となりました。

4.jpg

  • LINEで送る
食育サークル

2月11日(日)に、二葉公民館で「もうすぐバレンタイン!チョコを使った、簡単スイーツづくり!」というスイーツ教室を開催しました。これは、現在東区で開催されている「エキキタ・スイーツラリー」の関連イベントとして企画され、食育サークルに所属する管理栄養学科2年生の5名が講師となって、小学生の子ども達と一緒にバレンタインデーに向けたチョコスイーツを作りました。

当日は、小学1年生から6年生までの23名が参加してくれました。作ったのは、子どもでも簡単に作れる「チョコチップクッキー」とチョコレートとポン菓子を組み合わせた「チョコポン菓子」です。また、作ったお菓子を可愛いくラッピングする方法も紹介しました。好きな色のリボンやモールを使って、ラッピングをしている子ども達の瞳はキラキラしていました。

※レシピはこちら☟

チョコポン菓子レシピ p.1.pdf

チョコチップクッキー レシピ p.2.pdf

IMG_E0011[1].jpg

IMG_E0010[1].jpg

今回のスイーツ教室を通して、子ども達に食への関心を持ってもらうためには、まず何かを作る楽しみを「知る」機会を作ることが大切だと感じました。実際に、グループ内で協力しながらスイーツを作る子ども達の姿は真剣そのものでした。スイーツ教室で学んだことや感じたことを日頃の生活に活かしてもらえたら良いなと思いました。

管理栄養学科2年 食育サークル

  • LINEで送る