人間生活学部 幼児教育心理学科 ニュース

5月20日(土)21日(日)、広島県や広島県医師会、広島テレビ放送などが実行委員会として主催する「子育て応援団すこやか2017」が広島グリーンアリーナで行われました。
このイベントは、子育てを応援できるネットワークをつくり、子どもたちに優しい社会づくりを目指す目的で開催され、毎年多くの企業や団体、地域や個人などの企画で賑わっており、本学もボランティアで参画しています。
幼児教育心理学科の学生は、ふれあいゾーンやもぐもぐゾーンで訪れる親子に関わり、遊びや音楽劇を通して子育てを応援する達成感を味わいました。

youshin-sukoyaka4.jpg

youshin-sukoyaka3.jpg

youshin-sukoyaka1.jpg

youshin-sukoyaka2.jpg

  • LINEで送る

3月まで本学科の特任教授であった鈴木道子先生が、4年生の幼稚園教育実習「事前指導」で、特別講師として講義をしてくださいました。

50年近く保育に携わられた豊富なご経験に基づき、教育実習生に求められる姿勢や態度、観察の視点、子どもとのかかわりについてお話しくださり、学生は熱心にメモを取っていました。

村上智子准教授の指導を受けた4年生は、6月に幼稚園教育実習に行き、多くの体験から学びを深めて大学に帰って来ます。