広島女学院大学

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • 学内ポータル
  • English
メニュー
  1. HOME
  2. 学部学科・大学院
  3. 人間生活学部 生活デザイン・建築学科
  4. 領域を知る
  5. 生活デザイン領域

生活デザイン領域

3つのポイント

衣・食・住に関わる総合的な教養・専門知識・技術を身につける。

「衣・食・住」に関わる総合的な教養・専門知識・技術を学び、豊かな文化的生活を提案できる力を身につけます。

3つのポイント

生活を提案するさまざまな場で活躍できる
家庭科教員の免許状取得が可能
女性としての感性と知性を磨く実践学修

カリキュラム

生活デザイン領域のカリキュラム
PDFで見る
科目名は年度によって閉講する場合があります。

主な授業紹介

日本女性の感性を読み取る

感性デザイン論Ⅰ・Ⅱ

感性デザイン論Ⅰでは日本のポップカルチャー史として、少女漫画を取り上げます。Ⅱでは戦後の日本のストリートファッション史をたどることで、日本女性の感性やライフスタイルの変遷を学びます。

生活を彩る造形物を制作

造形実習

生活の中にあるプロダクト(製品)を題材に、モノの形が生活や行為に与える影響を分析。実際に生活空間を彩る造形物を制作し、形態・色彩・材質・空間への感覚や発想力を養います。

多彩な食文化と調理法を基礎から学ぶ

調理科学実習

調理器具・機器の使用法や調理操作(下処理、加熱、和える、寄せる)など調理の基礎的な能力を養い、食品の調理性についても学びます。テーマに沿った献立を作成し味わう、人気の授業です。

履修モデル

生活デザイン領域 3年次春学期

1   造形実習 生活デザイン論     インターンシップ
     
2 福祉環境計画学 人間関係論Ⅰ (含家族関係学)   生徒・進路指導論  
   
3 生活経営学(含家庭経営学・家庭経済学) 学習心理学   被服心理学演習Ⅰ    
     
4 食品学概論   服飾史学・ 美学演習Ⅰ 家庭科教育法Ⅰ  
   
5         家庭科教育法Ⅲ  
         

横スクロールで表がスクロールできます。

生活デザイン領域 3年次秋学期

1     調理科学実習 アパレル企画演習  
2 教育と法 特別活動論    
3 住居・建築設計実習Ⅰ(含製図)   被服心理学演習Ⅱ アパレル・コーディネート演習  
4     教育史 家庭科教育法Ⅱ
5       家庭科教育法Ⅳ

横スクロールで表がスクロールできます。

めざせる進路

  • 中学校・高等学校教員(家庭)
  • 福祉住環境コーディネーター
  • 消費生活アドバイザー
  • 各種企業・メーカー など

学科関連情報