広島女学院大学

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • 学内ポータル
  • English
メニュー
  1. HOME
  2. 学部学科・大学院
  3. 人間生活学部 管理栄養学科
  4. 女学院生からのメッセージ

女学院生からのメッセージ

管理栄養学科

食品関連企業・
病院の管理栄養士

益田 まゆさん 3年
広島県立広島高等学校 出身

将来の夢

食品会社での商品開発体験など
将来につながる学びが充実しています。

管理栄養士国家試験の合格率と就職率の高さに魅力を感じ広島女学院大学を選びました。「インターンシップⅠ」では、食品メーカーの新商品の開発プロセスを知り、将来を考える貴重な経験になりました。ハワイでの「海外フィールドワーク」では、大学や病院で講義を受け、日本食メニューのプレゼンなどの研修を通して日本とアメリカの栄養学に対する考え方の違いを学べました。国家試験の勉強はもちろん、あやめ祭実行委員などにも積極的に参加したいと思います。(2016年取材)

管理栄養学科

学校栄養職員・栄養教諭

垣本 朝子さん 4年
広島県立広島井口高等学校 出身

将来の夢

学内外の交流や実践を通して成長。
管理栄養士として食育指導をめざしています。

経験豊富な先生方から専門的な知識を学び、その知識を仲間と共有して実践しています。所属する食育サークルでは、安芸太田町の特産品とカゴメ株式会社の商品を使ってレシピを考案するなど、貴重な経験をしました。野菜不足の改善をめざして学生が考案する学食の「ベジフルメニュー」にも携わっています。積極的にチャレンジを続けて成長し、栄養教諭や学校栄養職員として小学生に食育指導をする夢を追いかけています。(2016年取材)

管理栄養学科

管理栄養士

亀井 美砂子さん 4年
愛媛県立松山東高等学校 出身

将来の夢

いろんな人とのふれあいを通して知識、技術、管理栄養士としての心を養いたい。

文系でも管理栄養学科が受験が可能だと知り挑戦、国家試験の合格率の高さも魅力でした。熱心な先生方による実践力の身につく授業が豊富で、「給食経営管理実習」では1食分と100食分の蒸発量や調味料の相違を体験しました。「臨床栄養学実習Ⅰ」では、病院の管理栄養士の先生にご指導いただきながら、腎臓疾患の患者さんやご家族と一緒に治療食の調理実習を行いました。人と関わり、人の健康に貢献できる管理栄養士になりたいと考えています。(2016年取材)

学科関連情報