広島女学院大学

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • 学内ポータル
  • English
メニュー
  1. HOME
  2. 大学からのお知らせ
  3. 「ピンクシャツデー」に参加しました

大学からのお知らせ

2017年02月22日活動報告ボランティアセンター

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

「ピンクシャツデー」に参加しました

「ピンクシャツデー」とは、2007年カナダの二人の学生から瞬く間に世界に広がった世界的いじめ反対運動です。
ピンクのシャツを着て登校した少年がゲイだといじめられました。それを見た2人の生徒が50枚のピンクのシャツを友人・知人に配り、翌日登校します。
学校では呼びかけに賛同した多くの生徒がピンクのTシャツを着て登校。
学校中がピンク色に染まり、いじめが自然となくなったそうです。そのエピソードがSNSなどで世界中に広まって、今では70か国以上でいじめに対する活動が行われています。
カナダでは、毎年2月の最終水曜日がピンクシャツデーとして定められ、いじめについて考え、行動を起こす大切な日となっています。

ピンクシャツデーに合わせて、本学でも湊学長をはじめ、学生や職員がピンクのものを身に付けアピールを行いました。
これをきっかけに、みなさんもいじめについて考えてみませんか?
miinato.jpg

kikaku.JPG IMG_2130.JPG

DSCN0466.JPG DSCN0465.JPG

DSCN0462.JPG DSCN0460.JPG

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE