広島女学院大学

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • 学内ポータル
  • English
メニュー
  1. HOME
  2. 大学からのお知らせ
  3. 6月8日以降の学生の入構制限について

大学からのお知らせ

2020年06月02日お知らせ

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

6月8日以降の学生の入構制限について

6月8日(月)より一部対面授業が始まることに伴い、学内の次の部署・場所について事前予約の上、来室することができます。

感染予防継続のための入場者制限ですので、不要不急の登校は極力控えるよう、ご協力お願いします。

1.図書館
2.ソフィア館コンピュータ教室
3.教務課
4.学生課(学生相談を含む)
5.キャリアセンター(4年生の対面面接練習のみ来室可。それ以外はWEBにて対応。)
6.証明書自動発行機

*各部署への予約の仕方、入構の条件、登校の際の注意点などについては、学内ポータルに掲載していますので確認ください。
*他の建物への立ち入りは禁じます(授業を除く)。ヒノハラホールは閉館しています。
*授業のため登校する学生も、上記の部署・場所に立ち寄りたい場合は予約が必要です。
*今後、段階的に入構制限を解除していくことを検討しています。
*学外の方の入構は引き続き制限されます。ご協力よろしくお願いします。

5都道県から来広する学生への対応について

広島県からの以下の通達(5月27日通達分)に従い、緊急事態宣言の解除が最後となった5都道県(北海道・埼玉・千葉・東京・神奈川)の学生の登校については次のとおりとなります。

「5都道県の学生については、6月18日まで来広させないこととし、来広前の2週間、当該地域の自宅等で待機、外出を自粛させるとともに、健康観察及び行動履歴の記録を行わせ、大学において、健康状態等に異常がないことを確認した上で、6月19日以降に来広・登校させる。」

今後の状況により変更が生じることがありますので、学生の皆さんはポータルの確認を継続的に行ってください。

 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE