1. HOME
  2. 大学案内
  3. 情報公開
  4. 教育情報の公表
  5. 校舎等の耐震化率

校舎等の耐震化率

【耐震化率】
広島女学院大学の耐震化率は、81.6%です。(2021年4月1日時点)
※日本私立学校振興・共済事業団の「私立学校校舎等実態調査」に基づき算出

  • ①新築年月日が1981年6月1日以降の建物(延床面積)
    28,863㎡
  • ②新築年月日が1981年5月31日以前で、耐震性能を有している建物(延床面積)
    3,031㎡
  • ③延床面積合計
    39,071㎡

( ① + ② )/ ③ × 100 = 31,894㎡ / 39,071㎡ × 100 = 81.6%

【耐震化完了計画】
現在、旧耐震基準の施設については、安全に配慮しつつ特定の活動でのみ使用しております。今後については、取り壊しを視野に中長期的な計画を策定中であり、改めて公表する予定にしております。