広島女学院大学

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • 学内ポータル
  • English
メニュー
  1. HOME
  2. 学部学科・大学院
  3. 人間生活学部 生活デザイン学科
  4. 学科トピックス

学科トピックス

ものづくり、イベントづくりへチャレンジ!

私たちのまわりにある、生活、ファッション、インテリア・建築、地域の4つのデザインの理論や技術を基礎から学びます。4つのデザインそれぞれで、学生が主体となって企画、デザインした事例を紹介します。

干支ラベルデザインコンペ

西條鶴醸造株式会社から依頼により干支をモチーフにした新酒のラベルデザインコンペが行われ、選ばれたデザインが2017年12月に実用化、販売されました。2018年には授業の課題としても取り組み、このコンペは今後も継続予定です。

あやめ祭ファッションショー

3年次の実習授業であやめ祭ファッションショーの衣装のデザイン、製図、縫製を行います。また、学生がモデルとなり、衣装のトータルコーディネート、ウォーキング構成、ポージング、ナレーションを考えます。被服の学びの集大成となるイベントです。

広島8大学卒業設計展

建築士課程で学ぶ学生は4年次になると卒業設計に取り組み、広島近県8大学と共同で卒業設計展を開催します。この展覧会では第一線の建築家を審査員に招いて、広島平和祈念卒業設計賞をはじめとする各賞を決定します。本学はこれまで数々の受賞実績があります。

エキキタプロジェクト

急速な再開発が進んでいるJR広島駅北口地区を知ってもらうために、外国人観光客向けの英語パンフレットを作成しました。また、エキキタ地区にあるスイーツ店を集めた地図の作成やスタンプラリー、スイーツの製作にも協力し、エキキタ活性化に取り組んでいます。

広島ドラゴンフライズコラボグッズ制作

広島のプロバスケットボールチーム「広島ドラゴンフライズ」とコラボして、オリジナルグッズを企画、作成、販売しました。2016年度はハンドメイドトートバッグとマフラータオル、2017年度はハンドメイドポーチと缶バッジ2種をデザインし、地域を盛り上げました。

アトムワークス農作業着コラボプロジェクト

アトムワークスとのコラボレーション企画で女性向け農作業着の新商品開発に取り組みました。まず、ニーズに合った単品アイテムを提案して改善を重ね、試作サンプルを何度も試着して確認検討し、最終的にトータルコーディネート提案が実用化されました。

まちのコミュニティハウスプロジェクト

トータテ都市開発、建築設計事務所ブルースタジオとともに、2・3年生が「事業者と、住人をはじめとした地域社会の当事者が一体となって愛着と誇りある未来のまちづくりを目指す」ため、新しいまちづくりのあり方を検討しました。

環境保全活動

広島にある山や海の自然を舞台に、地域の人々や地元企業の人々と一緒に、地域や自然の楽しさを伝えるイベントを企画しています。大学での学びで身につけたことを地域の中で実現させて、地域貢献するチャレンジ活動です。

学生の創作意欲を支援する「チャレンジ活動支援制度」

作品制作、コンペ応募、イベント企画など、学生がチャレンジしたい活動を募集・採択し、助成金を出して支援しています。デザインコンペでの受賞や、オープンキャンパスでのインテリアコーディネート発表など、学生は達成感と成長を実感しています。